ストレッチのピッタリの足袋






足のためにストレッチの足袋に変えざるを得なかったのですが、

もうなんでもいいやとメーカーもので安いものをネットで購入していましたが、

ぶかぶかでないと右足が上まで痛くなりますので、大き目を買っていましたが、

どうしても親指の先があまりブサイクでしたので、他を試してみましたら、

やっぱりぴったりのがありました。



ここら辺も努力が必要ですね。なんでもいいわと投げやりにならない方がいいですね。

結局は福助でしたが、価格はそれぞれでしたが、安い方から試すことに。

そうしましたら、なんとぴったりでした。


ですが、Mサイズが24センチまでと書いてありましたので、最初Mにしたのですが、

入らなかったですね。足は23、5センチサイズ。

結局Lでピッタリでした。


底も厚くしてありました。


足も痛くなりませんし、これで大丈夫だと。

底は綿ですので、これも助かります。


痛くもなく、皺も無く。



年とともに諦めなければならないことが出てきますが、いいことも

ありますので、プラスマイナスゼロの世界へと。

# by kiyara888 | 2018-08-12 10:22 | 日常 | Comments(0)

ぶれない軸さえあれば





d0161928_10012522.jpeg






日曜日がお休みということはあまり無いですので、今日は久しぶりの

日曜日のお休みです。



普通の日よりはお休み感が強いですね。



わあ、これは本物だと思いますといたく感動してしまいます。


以前にもお話ししましたが、どんなにいじめられようと酷い目に合おうと

泣くことはあまりなく、どちらかと言いますとその場合には反対に力が

出てきまして、立ち向かっていくタイプですが、感動するとすぐに

泣きますね。



一旦泣くと止まらないというなんとも面倒な性格ですね。

ですが、それを恥ずかしいとも思わないですね。

自分でもわからないほんとうの姿ってあるようで、それはそれで自分なんだと

思いますので、人の目は気になりません。


と言いますか、人からどのように思われても構わないと言いますか、

それを気にし出しますと自分の生き方ができないと言いますか。


あっ、この人駄目だなあと思いますとサッサと離れるが勝ちですね。

説得する時間もないですし。


若い時には人間関係にも多少は気を使いましたが、今ではもう残り少ない人生は

自分を素直に出していかないと勿体無いような気がします。



好きなものは好きだということを、誰にも遠慮することなく言っていきたいと

思いますね。



基本に生徒さん方を美しく大変身して頂くという目標に向かっての努力が

あれば軸は揺らがないわけですから。


軸のしっかりした人って魅力的ですから、それを目標にしていきたいですね。


昨夜真夜中にコンビニまでいきましたが、真夜中だと言いますのに、

あまりの暑さ。びっくりでした。


今日も暑いのでしょうか。皆さん方も気をつけてくださいね。





More

# by kiyara888 | 2018-08-12 10:02 | 日常 | Comments(0)

八月の終わりまでに薄物を着つくしてみよう



d0161928_02003708.jpeg


あともう半分ちょっとで八月が終わります。

一旦着た夏の着物は悉皆屋さんに出さないといけませんので、どうせなら

どんどん着てしまおうかと。


まだ2回しかない着ないうちに出してしまうのももったいない気がします。



絽の着物はまだ9月過ぎても着ますのでこれは別としまして。

とにかく一回でも汗はかきますね。


染みにならないように綺麗にしてなおしませんと。


この暑さですと9月になりましても当分まだかなり透けているもの以外は

着用しますでしょうね。



夏は戻りましたらクーラーのかかった部屋にしばらくかけておきます。

とりあえずは湿気をとりませんと。


帯も広げまして、早いうちに湿気をとってしまいます。

又来年の夏まで長い間のお別れがきます。



夏着物を着ている方とすれ違いますとついお互いに会釈をしています。

勿論全然面識のない方ですが。


これって不思議です。お洋服ではあり得ないことですね。

ブランドが同じでも挨拶はしないでしょうから。


なぜ着物でしたらつい会釈をしてしまうのでしょうか。

まあそれだけ数も少ないので珍しいという思いと、素敵ですよ、

やっぱり着物姿が一番ですね、とお互いに思っての会釈でしょうか。


この炎天下に日傘をさした着物姿が歩いていくのを見るのはいいものです。





# by kiyara888 | 2018-08-12 02:08 | きもののはなし | Comments(0)

大濠能楽の能MUGENの会鑑賞会

d0161928_19365025.jpeg






今日は生徒さん方と一年に一回大濠で行われています若手の能楽師、狂言師

のMUGENの会に行って参りました。



お能は大好きなんですが、かと言いまして誰でもいいということもなく

博多に来ましてからは殆ど毎回鑑賞していますのはこのMUGENだけですね。


生徒さんがたも徐々にお能に興味を持たれてきた方も増えていますが、

このお盆は家庭の主婦には出にくい日で、残念ですが、参加したくても

できないという方もいらっしゃいますね。



まあ熱い舞台でした。

坂口氏だけが40代で奇しくも今日がお誕生日だそうです。


あとは20代と30代。


この会全体が素晴らしかったですが、お能は本当に良かったですね。



面を付けない蘇我兄弟ですが、お能は顔で演技をしてはいけないそうですが、

お二人のお顔は面と同じで動いてはいないのですが、その悲しみと嬉しさは

伝わってきて思わず涙がでました。



坂口氏の舞から伝わるものあり、世界に入り込みすぎて泣いてしまいました。



それほど熱い舞台でした。


かと言って熱く熱く演技をするというのではなく蘇我兄弟にしか

見えないといった感じですね。なり切ってらした。


又囃子方の素晴らしい事。


亀井広忠氏以外にも皆さんお名前の通った方ばかり



逸平氏の声凄く響きました。




仕舞の方々も出揃ったという満足した会でした。



終わって鏡を見ましたらお酒を飲んだように真っ赤でしたので、びっくり。

血圧が上がっていたのでしょうか。



まあよくありますが。



# by kiyara888 | 2018-08-11 20:00 | 日常 | Comments(0)

山の日と総踊りと






d0161928_08064474.jpeg




今日は山の日だそうですね。

山の日は自然に親しむように作られた日でしょうか?

海の日が先でしたが。


暑いのは苦手ですので、もう海に行って楽しむということは

ありませんが、海を見ながらのお食事や露天風呂となると

又別ですね。


この夏休みはお参りと母のお相手に終わりそうで、長い間

海にも山にも行っていないですね。



基本あまり遊ぶことがないですね。見かけによらないようですが。


ですからインスタ映えの写真も撮れませんし。


お休みの日はずっと部屋にいますね。



ですが、昔念願だった徳島の阿波踊りに行ったことがありますが、

もうほんとうに感動しました。


席も予約できましたので、近くから楽しめましたが、

本当に皆さん一年中お稽古されているとあって、とても本気で

お上手なんですね。



もうショーを観ているようでした。


それぞれに特色があり、どの連も素晴らしい。



突然の中止で呆然としています。



予定されていた方々はがっかりされたでしょうね。

本当に残念です。



このことで年々観光客が少なくなればもっと赤字になるおではと

素人は思うのですがどうなんでしょうか。



こんなに素晴らしい総踊りが無ければ年々観光きゃくは

減ると思うのですが。



総踊りがこのお祭りの中心になっていましたので。



機会があれば又行ってみたいと思っていたのですが。
















d0161928_11211587.jpeg


この本気さが素敵です



d0161928_11224348.jpeg



本当に可愛いですよ。歌声も本当に可愛い。



嫌なことも大変なことも吹っ飛ぶくらいの迫力ある総踊りです。






# by kiyara888 | 2018-08-11 11:25 | 日常 | Comments(0)