猿之助さん法界坊の素晴らしさ


d0161928_22583898.jpeg




東京のホテルに着くなり、荷物を放り込み歌舞伎座へと。

インスタに毎日のようにアップされる猿之助法界坊。

凄い人気のようですので、気になって明日から始まる仕事が手につかないと

困りますし、それにエネルギーを吸収したい。やる気を養いたい。

と幕見へと。




4階の最後尾と言えど、猿之助さんはしっかり見えます。

目があったような‥‥‥ 又々せんせい〜い。始まりましたね〜。って

言われそうですね(笑)。


幸せな人だわ、先生は と生徒さんがたが言っている、絶対に言っている(笑)。



兎に角相変わらずの満員御礼。


流石に猿之助さん、大人気ですね。


まだ今からご覧になるかたの為にネタバレは気をつけないと

行けませんが、兎に角、芸達者です。

どなたかが書かれていたように、演出ができる人の法界坊ですね。

笑は大げさなものではなく、つぶやくような会話の中にもクスッと笑って

しまうような。



普段からいたずら好きな猿之助さんは普段から人を笑わせていますから、

大げさな演出ではなくてもこんなに笑えるんだと思うくらいに自然に

その中へとはいってしまいました。



とにかく踊りといい演技といいほかの人とは違うなんといいますか

オーラーと言いますか、ゾクッとしますね。



兎に角この法界坊、悪人なのに可愛いんです。



ですが、野分姫から法界坊への変わっていくこの姿、この踊り、この演技は

猿之助独特の凄さがあり、これを演じられる人がほかにいるだろうかと

思ってしまいました。


と言いますか、この凄みを表現できる人があの軽い笑いを演出できるというのが

反対に凄いと思ってしまいます。


何故今猿之助さんが席をいっぱいにすることができるのか。


太い脚に分厚い胸、割れたお腹。

これは昔の猿之助さんとは違います。



彼は肉体作りから始めたのでしょうか。

胸をはだけて、足は太股から出しています。


華奢な脚では法界坊さが出ないでしょう。


お腹が割れた写真がインスタでアップされていて驚きました。

遠くそこまでは見えませんでしたが、太股の大きさに驚いたという

コメントも。



このストイックさが大好きです。

そこには必ず差が出てきます。


顔に出てきます。






芸に対して真剣に向き合っているからこその人気でしょう。

それこそ不動だにしない人気を着実に作り上げている。



猿之助は止まらない。猿之助は謙虚に着実にこの道を真っ直ぐに歩いている。



だから猿之助さんが好きなんです。応援しているんです。





[PR]

# by kiyara888 | 2018-11-13 01:35 | 日常 | Comments(0)

14日より始まります 京絞り寺田展

d0161928_02055743.jpeg








d0161928_02054551.jpeg




この会場にて以前にお尋ねでした46年の着物講師としての研究してきましたもの

などをかきためました着物の冊子8号までを販売いたします。




又セブンアカデミーでお申し込みいただきました伊達締めも販売致しますが、

数に限りがございますが余分に作っておりますので、お声をお掛けくださいませ。

講習生の方で土曜までご連絡がない場合はほかの方へおまわししたいと思います。




木耶ラの講習会では何故後の紐は必要ないのか、

前のお衿の打ち合わせが開いてくるという方へのアドバイスもさせて頂きます。


持ち時間30分ですので、一旦終了致しますが、ご質問がおありの方は場所を元

に戻しましたから、改めてお答えしたいと思います。



では会場でお目にかかるのを楽しみにしております。


お昼から夕方まで在廊しております。





More
[PR]

# by kiyara888 | 2018-11-12 02:06 | きもののはなし | Comments(0)

映画「湖のほとりで」から思うこと






準備ができたのか、ちょっと不安です。何かし残したことがありそうで。

昼食を取りながら観ていたイタリア映画の続きを先程観ておりました。

ちょっと動きすぎて気分がなんとなく悪くなりまして。

風邪の引き始めだろうと思います。


休むことも必要だと思いまして。

ですが、この為に又残りの準備で睡眠が減ります。


早めに着きますので、しんどけれだホテルでゆっくりと休みことに。

そのために早めに出かけるのですから。




でこの映画はやはりイタリア映画で、やはり主演は牧師を演じたトニ・セルビッロ



d0161928_00430168.jpeg



又々面白い映画でした。殺人事件を紐といていく刑事と村人たちの話ですが、

この初老の刑事の佇まいはやはり神父さんに似ています。

ただ、犯人だと思われる男への強い口調は神父さんにはありませんが。

神父さんは黙して語らずでしたから。


犯人は自分に都合のいい話にしてしまいますが、それをしっかり見抜いている刑事。



ラストシーンはとてもよかったですね。


刑事のプライベートな生活で終わりますが、ここはとても救われます。

本来は悲しみなのですが、それを微笑みで受け入れる。


暖かい気持ちで終わりました。


自分たちを忘れてしまった母親、妻は新しい恋人と恋をしている。

娘は母に微笑みかける。母は微笑み返す。もちろん娘であることは忘れています。

医師によると二人は相思相愛とのこと。


夫と娘は幸せそうな母を微笑みながら見送る。

自分たちは忘れられたが、母は今幸せにここで生きている。

新しい人生に幸あれと二人は微笑む。




母は施設に着くとただいまあと嬉しそうに入っていく。お帰りと皆さんの笑顔で

迎えられる。ちょっと喋ってでは又ねと言うと、又ね、バイバイと手を振る。

そしてすぐに背を向けて皆さん方と楽しそうに会話を始める。



帰らないでとも帰りたいとも言わない。


おやおやと思う反面ありがたいことですね。


その内、私のことも忘れるでしょうけれど、まあその時は今日はいいお天気ですねと

挨拶でもしましょうか。

毎回始めましてと言いましょうか。


親切などこかの叔母さんになりましょうか。


広くて清潔なこの場所が一番安全です。ここで母は新しい人生を送っています。




映画の犯人ですか?

やはり家庭に問題があったのですが。


受け入れることができなかった。




[PR]

# by kiyara888 | 2018-11-12 01:16 | 日常 | Comments(0)

帯結びを野暮ったさから粋への続きになります




d0161928_09011656.jpeg





このブログはこの二つ前にアップしました「帯結びが野暮ったさから粋へ」の


続きになります。


先の分は理想の帯としてアップしましたが、これは生徒さんにお願いして、

野暮ったい風にも結んでいただきました。



比較をするためですね。


アップにしております。


ですから先にアップした方からお読みいただけましたら、ご理解いただけると


思います。






[PR]

# by kiyara888 | 2018-11-11 09:02 | きもののはなし | Comments(0)

湯たんぽ登場‥脚の痛みが取れた



d0161928_08374299.jpeg




おはようございます。


今朝は霜が降りると言っていましたので、昨夜は湯たんぽを入れて寝ましたが、

やっぱり暖かいですね。

電気毛布でしたら、乾燥しそうなので、湯たんぽにしています。



冬は血行が悪くなるようで、足が動かなくなるのですね。

この湯たんぽを友人に教わって使用したら、なんとたった1日で脚の痛みも

改善しました。


お尻と太ももの間においています。真冬は足元にも。


これで冬は無事に過ごせそうです。





昨夜遅く帯結びを野暮ったさから粋にという内容をアップしましたが、

やっぱり夜は頭があまり働いていませんので、かなり付け足しをしました。



良かったら読み返していただけましたら。


今日は残りの準備とやっておかなけらば行けないことで1日走り回ります。




[PR]

# by kiyara888 | 2018-11-11 08:46 | 日常 | Comments(0)