着物教室について  新しく入られる方へ




今回各クラスに新しく参加される方々へカテゴリ「着物教室案内」の9月警固神社のところをご覧ください。そこに初心者の方がご持参いただくものを掲載しています。
また後日はがきでご案内いたします。

# by kiyara888 | 2010-09-13 20:50 | 日常 | Comments(0)

何も知らなくても、不器用でも大丈夫ですよ。




教室にに入る前から、「私不器用なので、大丈夫でしょうか?」という方や、何にも知らないんです。大丈夫でしょうか?]と質問する方がいます。
よそで習っていた方、自己流で着ていた方、いろんな方がいますが、根本的には全然着物を知らない人を対象にした指導をしています。知らないから勉強したいと思われるのですよね。それから、私はどちらかというと器用ではありません。周りの方はよくご存じです。
着物を着るのは速いし、ワープロを打つのも速いです。でもそれは練習の成果と着物は着方のコツを知っているからです。安心してください。不器用でも、何にも知らなくても同じことなんですから。そして人より時間がかかったとしても、あるところまでくると同じになるんですよね。
不思議と。周りの方々と競争しないでくださいね。自分のベースで勉強してください。
目的は自分がきれいに速く着ることなのですから。

それから、なんでいつまでたっても上手にならないのでしょうね。と悩んでいるかた。練習しています?普段に着ています?今は暑くてとても着れないでしょうけれど、着ることで身に付きますよ。
「着 こなす」です。

# by kiyara888 | 2010-09-13 17:05 | 日常 | Comments(0)

襟芯の話



襟芯はあまり固くないほうがいいとお話しましたが、260円でこれくらいならという芯を手に入れました。生徒さん方にお分けしているのですが、どちらにしろ襟芯がくしゃくしゃになっていたり、折れ線があったりと、きれいなカーブを保ててないものはとりかえないといけません。芯をいれたまま畳んで持って帰ると、折れていることがあります。丸みに影響しますから、取り替えたほうがいいでしょうね。
芯が硬いと首にそいません。浮いた感じになっているのがそうです。襟がそれなりの自己主張をしますから。やわらかいと首に添ってくれます。

とにかく、襟芯を一度点検してみてください。折れ線がないかどうか。くしゃくしゃになっていないいかどうか。とても大切なことです。

# by kiyara888 | 2010-09-13 16:22 | 新・着こなしワンポイント | Comments(0)

うれしかったこと


昨日は大失敗をしてしまいました。ちょっと言えない失敗です。でも生徒さんがた、とても優しいメールをくれました。大丈夫ですよ、先生。気にしないでね。忙しいいしこの暑さだからね。と数人から。
福山の9時からのクラスに7時から出かけていましたが、ちょうどお昼を生徒さんと一緒にとっているときでした。電話が入ってきたのは。私のミスの指摘の電話でした。
突然食欲がなくなり、これはこれで突然静かになった私を福山の生徒さんが気遣って、早く家に帰ったほうがいいですね。疲れたたんですねと。この方々も優しい。
それからすぐにお詫びのメールを送りましたが、その返事が最初の言葉です。
大丈夫先生、気にしないで。この暑さだし、忙しそうだもんね。私達楽しんだから大丈夫。
ほんとうれしかったです。救われました。

ほんとこんな講師でごめんなさいね。これからもご迷惑おかけするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。いいえご迷惑かけないように頑張ります。


うれしいメールが他にもはいっていました。「先生と出会えてよかった」なんて、頑張ります!

頑張って指導しますからね。着物講師は私の天職だと思っていますから。

# by kiyara888 | 2010-09-13 09:19 | 日常 | Comments(0)

虫の声






夜更けて湯船に浸かっていますと、虫の鳴く声が聞こえてきます。かすかに。そして次第に宇宙いっぱいにと思えるように虫の声に包まれていきます。ああ 秋だなあと感じられる一時です。


           人は寝て籠の松虫啼きいでぬ           子規

# by kiyara888 | 2010-09-12 01:35 | 日常 | Comments(0)