久しぶりの空港

しばらく国内で飛行機を乗るほどの遠出をしていませんでしたので、久しぶりの空港でした。(国際線は7年前のインドが最後)
スチュワーデスをしていたとは思えないほど空港で迷います。ですからちょっと緊張しながら、時間に遅れないようにと速足で歩いてしましました。システムは多く変化していますから、すでに購入しているチケットがこのまま通用するのかどうかもわかりません。でも聞いてみる方が早い。

預けるスーツケースがピコピコとなりだしました。
想定していましたので、開けてくださいという言葉にも動ぜず、パソコンを取り出して、別々に再検査。荷物はなにごともなく通過。でも今度は私自身がピコピコ。
帯止めだろうと気楽に考えていましたら、なんと全身からピコピコ。足元も(これはコハゼでした)
帯止めの場所以外でも脇腹の位置からも。全然覚えがありません。ロボットでもないのに、なぜ。
結局ボディーチェックをされてやっと通過。疲れた~。

でも係りの方々頑張ってくださいね。安全のためですから、ボディーチェックも厭いません。
コハゼで今まで止められたことはなかったような気がするのですが、ちょっとびっくりしました。
すごく鳴るのですよね。後ろで止めている金具はとっていたのですが。

新幹線がいいなんて思ったのですが、でもやっぱり速いですね。あっという間に東京でした。

# by kiyara888 | 2011-01-14 00:13 | 日常 | Comments(0)

88歳のヨガの先生

d0161928_2129768.jpg


素敵な笑顔でいらっしゃるでしょう?さきほど浅草のお蕎麦屋さんで出会いました。
博多から飛行機で東京に飛び、やっと浅草に着きました。
相席の8人がけの席の奥に座りました。しばらくしてお二人が前にお座りになったのですが、
お声をかけてくださり、お聞きすると浅草歌舞伎を観ての帰りだということでした。
お年は88歳 ヨガの現役先生です。毎日家の近くの小山に登られるそうです。
本当にずっとこの笑顔でお話をされるのですよ。
お昼はグラタンをお食べになったとか。食べれないものはないですし、まだ10年前はかなりの健啖家でしたともおっしゃっていました。といっても78歳ですよね。大したお方です。
最初お二人のお話に耳をかたむけていましたが、内容はとても明るく前向きなお話ばかり。
マイナスのお話がないのです。これは今時分本当に珍しい。
挨拶から「あそこが痛いのです」「不景気でこの世は大変」「儲かりません」「もう年です、若いときと違って意欲がでない」とこんなにマイナス。
この方にお会いして「わあ、私もまだ88歳でも着物を指導できる」と自信がついてきました。
私の人生楽しいばかりではありませんが、でもいつも明るく生きていこうと思っています。そうしないと勿体ない。気の教室では先生からそういうことも指導されます。マイナスなことを発したり、また人の愚痴を聞くことで体調も悪くなるそうですよ。それは能の学者さんもお話されていましたね。聞くことも駄目だと。運気も落ちるし体調も悪くなる。
愚痴は言おうと思えばいくらでも言えますが、それでは楽しくないですものね。とその方はおっしゃいました。88年楽しいことばかりではなかったでしょうけれどね。いつも前向きに楽しいことばかりを考えていますとのお話は聞き役をも幸せな気分にします。

今日はお陰様でいい一日になりました。お写真をブログに掲載させてくださいとお願いをして写真を撮らせていただきました。「ではちょっと、お待ちくださいね。上着を羽織りますから、この方がいいでしょうから」とお洒落にも気を使っていらっしゃる。「どうせ私のようなおばあちゃん」なんてことはおっしゃらない。このような年の取り方をしたいものです。
こういう方をご紹介したくて、お写真を撮らせていただきました。
どうぞ長生きをなさってくださいね。励みになります。生き方を教えていただきました。
ありがとうございました。またどこかでお目にかかれるでしょうね。


d0161928_21294613.jpg


ご一緒だった方とお二人の寫眞です。この方は洋服を縫っていらっしゃるそうです。
一人の私にお声をかけていただきありがとうございました。
お陰様で楽しい夕餉になりました。



そのお蕎麦やのおかみさんからも名刺をいただきました。名物女将さんですね。
亀治郎さんを亀之助さんと言って、違いますよと指摘されました。うっかり愛之助さんと一緒にしていましました。

愛之助さんにお目にかかる予定でしたが、なんと体調不良でお休みになることになりました。
お疲れなんでしょうね。代役になるようで残念ですが、でもゆっくりご休養くださいませ。
あっ!代役の方に失礼ですね。頑張ってください。

# by kiyara888 | 2011-01-13 21:29 | 日常 | Comments(0)

木耶ラきものサロンからのお知らせ

木耶ラきものサロンからのお知らせ



1月22日13:00~16:00    特別着物講習会 日本刺繍作家森康次氏の日本刺繍の話
      新渓園 

         ※  カテゴリ  特別着物講習会をご参照ください


2月4日~6日11時~18:00   木耶ラきものサロンの着物展示会
           福山ギャラ― くわみつ
         ※  カテゴリ  展示会のお知らせをご参照ください


2月15日~27日 11:00~20:00   木耶ラきものサロン着物展示会

        新渓園にて   
         ※  カテゴリ   展示会のお知らせをご参照ください


3月23日~27日          寺田豊展
        岡山丸善シンフォニービル  

     
    

# by kiyara888 | 2011-01-11 11:45 | Comments(0)

玄侑宗久さん  芥川賞作家

1月20日に福島のお寺の住職で芥川賞作家でもある玄侑宗久さんの特集が放映されます。
博多の方は覚えていらっしゃるでしょう?こよりでオブジェを創られる作家さん智子さんのご主人です。博多国立博物館の妙心寺展の時作品が展示されていました。それから博多での彼女の個展に一緒にいきましたよね。そうそう一日教室にもいらっしゃいましたね。智子さんは寺田さんの20数年来のご友人です。作品は京都でも拝見しました。(鴨方の方々は一緒に見ましたね)
ひろがりと清涼感のある素敵な作品です。異次元に入っていくようなそんな感じを与えてくれます。
それがこよりでできているとは全然想像もできないほどの広がりがあります。昨年はアメリカで個展を開かれました。また個展を開かれます時にはブログでご紹介いたします。
その方のご主人が宗久さんです。こんど作品が映画化されることいなったそうです。でもその前に芥川賞受賞作を読みたいと思います。

# by kiyara888 | 2011-01-11 07:28 | 日常 | Comments(0)

福山のみなさーん、秀調さん福山公演がないのだそうですよ

福山の皆さん  集さん  すずりさん

残念ですが、秀調さんは今年は巡業がないそうで、福山には来れれないそうです。近くてせいぜい大阪だそうです。
でも秀調さん鞆の浦と仙酔島が大好きですから、個人的に遊びにきていただきましょうかしらね。
もう食事に行く企画まで立てていたんですものね。福山の生徒さんがたも楽しみにしていましたから。そうしましょう そうしましょう001.gif
秀調さ~ん  ポニョと一緒にお待ちしていま~す。
秀調さんとは18日にお会いしますのでまたその話をしてきますね。

秀調さんは坂東秀調さん  歌舞伎役者です。  坂東三津五郎さんの従兄さんです。
同級生のご主人でもあります。同じく同級生の福山君夫妻と一緒に数回瀬戸内海を訪れてくださっています。福山君は男性の同級生。
鞆の浦のお寺に名物和尚さんがいらっしゃるのですが、同級生仲間と秀調さんと数人で訪れました時に、和尚さんがあなただけが毅然として座り方ができてると秀調さんにおっしゃいました。
さすがに役者さんだとその時に思いました。姿勢がとにかくいいですよね。いつも。
同級生の中に秀調さんがいると、やはり彼だけが凛としていますよね。福山君は姿勢がよく若いですが。(なぜだか同級生の中にいつも秀調さんと福山君の奥様栄子さんがいますので、ときどき勘違いをして栄子さんに昔の話をうっかりしてしまいます)ちなみに秀調さんの奥さん敬子さんはもと準ミス着物でした。さすがに着物姿がとても綺麗です。お客様のお迎えに時々劇場の玄関に立たれますよ。
みなさんご一緒に福山にいらしてくださいね。

# by kiyara888 | 2011-01-10 11:34 | 日常 | Comments(0)