パソコンの前ばかりいるわけではないのですが。

更新が多いので大変ですねと言っていただけますが、でもあまりパソコンの前には座ってはいません。
今日は仕事の合間、食後ゆっくりしている時などにちょっと更新しているだけです。
どちらかというと忙しい合い間の休憩でしょうか。
[PR]

# by kiyara888 | 2011-12-03 19:43 | 日常 | Comments(0)

生徒さんは素直な人がいい

当然ですが、指導者から見て素直な生徒さんが一番です。
私はわがままですが、生徒としては素直です。相手はプロの方。こちらはまったくの素人。
当然習うことばかりです。素直に先生の話をお聞きしています。
だから今があるような気がしますし、将来があるような気がします。
先生が嫌だったらそくやめますから不届きものにはなることはないですね。
まあそういう人間にはなりたくないですものね。
[PR]

# by kiyara888 | 2011-12-03 19:39 | 日常 | Comments(0)

寸法を直した途端に着付けが上達した方

寸法を直した途端に着方が上達したお一人が博多におられますが、ブログをみていらっしゃらないのでコメントは届きませんが、その方も突然着方が変わりました。
ご本人はもう大喜びでした。今ではもう着物を着るのがとても楽しいとお話しされています。
いままで5人の先生についたそうですが、上手に着ることができなかったとおっしゃってましたがやはり根本的なことに問題がありますね。
[PR]

# by kiyara888 | 2011-12-03 19:32 | 日常 | Comments(0)

白菊の着せ綿

お能「猩々」の謡本の中に出てくる言葉です。

≪白菊の着せ綿≫
旧暦の九月九日は重陽の節句。お酒に菊の花を浮かべて飲みます。
そしてその前夜菊の花に薄くした綿を着せて夜露と香りを移します。
その綿で身体を拭うと長寿になるという言い伝えがあったそうです。
[PR]

# by kiyara888 | 2011-12-03 13:45 | 日常 | Comments(4)

長襦袢についてのコメントいただけますか?

長襦袢の寸法を変えてから本当に着やすくなったですとか、着くずれなくなったですとかのコメントをいただけないでしょうか。やはり経験者の声が一番届くと思うのですね。私が声を大にしていいますよりは。
コメントはお名前はお好きなように、そしてコメントをしてその後に暗証番号がありますが、これはご自分のコメントを消去したい時に必要になるだけのものです。そして送信をしていただければいいだけです。
後は何も記入されることはありません。お名前とコメントと暗証番号そして送信。
浅草の教室に入られる方はアドヴァイスさせていただきますので、そのままの長襦袢で結構です。
お母様のものでも短くても結構ですよ。そこからアドヴァイスさせていただきます。
二回目 三回目の方は今から直すのは暮れ正月が入り大変でしょうから、とりあえず直していないかたもそのままでいらしてください。もう一度寸法のご相談をさせていただきます。
また洗える長襦袢の生地の色見本もご用意していきますのでその時に注文もお受けいたします。
着物に合わせたい方は着物もご持参ください。


       理想の長襦袢にして良かったという方のコメントお待ちしています016.gif

パソコンお持ちでない生徒さんもいらっしゃいますので今度皆さんにインタビューしましょうかしら。
そのご報告は後日
[PR]

# by kiyara888 | 2011-12-03 08:39 | 日常 | Comments(2)