<   2018年 07月 ( 131 )   > この月の画像一覧

どら焼き

d0161928_22453332.jpeg





三日間のサロンが終わりました。

充実した三日間でした。

1日目は台風が来るということでどうなることやらと

思っていましたが、帰りに強風と大雨に出会ったくらいで

終わりました。



あとはすぐに台風も去り、今日は晴天。





今日の教室はお天気で東京からの飛行機の中から富士山が

よく見えたそうです。





羽田空港と外苑以外は売っていないという

幻のどらやきをおやつにご持参くださいました。


菊の御紋が綺麗です。





このクラスはこのまま東京から福山からおいでくださるとのことで、

大変嬉しく思っています。



八月はお休みです



by kiyara888 | 2018-07-31 23:20 | Comments(0)

花いくさ 萬斎さんに猿之助さん






d0161928_08341331.jpeg





d0161928_08344512.jpeg







本当に驚きました。萬斎さんのオリンピック、パラリンピックの総責任者に

任命されたというニュースに。


昨日の朝、ここから選ばれるという写真の中に萬斎さんがいらして、

ちらっと眺めながら、萬斎さんが選ばれたら日本の本来の良さをアピールできると

思いました。




それとは関係なく、次回は萬斎さんの花いくさについて語るという会を

企画しました。




そして不思議なご縁で直接ではないのですが、グググっと近づいていき、

9月の博多での萬斎の会に生徒さん8名で行くことになりました。


今からではもうお席は取れないとは思いますので、生徒さんがたも今頃

驚かれて喜ばれていることでしょう。



花いくさは生徒さんの中に池坊のお稽古に行かれている方がおられまして、

その方から生徒さん全員チケットを購入しまして、観にいきました。



猿之助さんも秀吉としてお出になったという事で私もこれは見逃せないと

意気揚々と行きましたが、本当にこのお二人の演技には圧倒されました。


素晴らしい俳優陣が参加されていましたが、このおふたりしか覚えていない

くらいです。



後にゆっくりとDVDで観ましたら、脇役の方々も大変素晴らしかったですね。



一回目はこのお二人の強烈な個性と演技に圧倒されましたので、おふたりしか

見えてませんでしたですね。




by kiyara888 | 2018-07-31 08:35 | 日常 | Comments(0)

萬斎さんが2010年の開会式、閉会式の統括を、万歳







d0161928_21113072.jpeg






やったああ❗️


東京オリンピックの開会式、と閉会式の統括は萬斎さん。

そして演出は山崎さん。


10名お名前が上がっていましたが、8名?


絶対に萬斎さんと山崎さんでやって頂きたいと思っていました。



このお二人は奇抜なことをされたとしてもそこに日本の美しさを

よくご存知です。



それが派手であったとしても納得がいく奥深いものになるはずなんです。


うわべだけの軽い世界で日本の伝統的なものを誤解されている方が

増えてくる中、日本の良さを本当に芯からご存知のこのおふたりがされるのであれば

それがかなり近代的なものであったとしましてもそれは胸に響くものだと

思います。


軽く日本を紹介しては欲しくない。


理想の方が選ばれました。



よかった。奇抜さだけを狙っての演出はもうごめんだと思っていましたから。






奇遇にも9月のサロンは萬斎さん主演の映画「花いくさ」を語ろう会に決めたのです。

結果を知らずに。


生徒さんがたは皆さん映画をご覧になっています。

それでもっと深く知りたいと。




秀吉役は猿之助さん。

狂言師、歌舞伎で押しも押されもせぬ地位に君臨するお二人の映画です。


このお知らせを生徒さんがたにお伝えするメールをしていましたら、

お返事にこのことが書かれていました。




全然知りませんでした。



いまから2年後が楽しみです。





by kiyara888 | 2018-07-30 21:17 | 日常 | Comments(0)

京絞り寺田氏の付け下げ紹介










d0161928_17041042.jpeg









京絞り寺田氏の付け下げです。


私の場合は付け下げが一番活躍していますが、だいたい、歌舞伎ですとか、お能の鑑賞

そしてお茶会、などなど何かあった場合にはとりあえずはこの付け下げがあると

なんとかなると言った感じでしょうか。


袋帯でも名古屋帯でも合わせることができますので、合わせによって

その場めん場面での表情を出してくれますね。


帯が合わせやすいですね。

又帯によって表情を変えるという着物です。


同じ色でも品があるないがありますが、例えばブルーにしましても、

紫にしましても、不思議なことに色によっては品がない、品があると

分かれますが、そういう心配がないですね。






by kiyara888 | 2018-07-30 16:52 | 木耶ラのサローネ・サローネ ディ 木耶ラ | Comments(0)

高橋氏の手描きの縞模様の着物

d0161928_16045213.jpeg






d0161928_16050501.jpeg






高橋氏の手描きの縞模様の着物です


今までと違いましてお年を取ってこられますと、手描きでというのが

かなり困難になってこられたそうですが、力を振りしぼっての作品が

上がってきました。((笑)。



一つ一つが一点物ですね。

貴重なものになりそうです。






by kiyara888 | 2018-07-30 16:07 | 木耶ラのサローネ・サローネ ディ 木耶ラ | Comments(0)

染めの高橋氏の墨流しのお着物

d0161928_14414939.jpeg








d0161928_14420059.jpeg





d0161928_14413412.jpeg








d0161928_14564956.jpeg











これは正絹に墨流しを施した着物です。

小紋の類になりますが、お洒落ですので、結構いい場所へも

着て行けますね。

歌舞伎へも。


小紋としまして名古屋帯を締めましてお出かけに。お食事に。

観劇に。




東京の作家の高橋氏の作品ですが、同じ文様で綿麻にも染められてまして

それは普段着としても浴衣としても着れますので重宝しております。

自分でも洗えますので、気軽に来ておりますね。


綿麻の場合には半幅帯も作っていらっしゃいますから、合わせますと

ハイセンスに仕上がります。


私は綿麻の着物には羅の帯ですとか、麻の帯などを合わせておりますね。


気楽に便利に。




by kiyara888 | 2018-07-30 14:43 | 木耶ラのサローネ・サローネ ディ 木耶ラ | Comments(0)

サロン二日目は晴れました







d0161928_08302304.jpeg
穂高山荘 泊まったことがありますが、こんなところにあるんですね。凄い。







おはようございます。


きょうが台風がくると予定されていましたが、もうすっかり青空が広がって

います。というのはちょっと違いますが、雲も多いですが、とにかく

日が差しています。


昨日の夕方にあっという間に去ってしまいました。

ですが、まだ南九州で停滞しているようですね。

熊本は大丈夫でしょうか?



今日は二日目です。


作家さん方の新作の着物、綴れの帯などを展示しております。

目の肥やしになりますので、お気軽におあそびがてらおあそびに

いらしてください。

1時から6時まで本日は滞在しております。


又数点写真をアップいたします。。




by kiyara888 | 2018-07-30 08:50 | 日常 | Comments(0)

台風が博多を過ぎました






夕方7時半過ぎて台風が去って行きました。


明日の午前中迄風雨が続くとは言っていますが、とにかく静かになりました。

何が起きるかわからないという恐怖はありますから、とりあえずはホッとしました。


本来明日来る予定でしたから、明日はサロンはお休みをと思っていましたが、

問題ないようです。



今回は着物が沢山届きました。


高橋氏の手描きの縞の着物も結構あります。


綴れも今回は豊富です。



寺田氏からは出来たばかりの付け下げが。とても品のいいものです。

自信作のようです。


火曜日は教室ですので、明日だけですが、解放しておりますので、

どなたでもいらしてください。


1時には開けております。




by kiyara888 | 2018-07-29 20:16 | 日常 | Comments(0)

モスリンの紐が好き。半衿も好みがある

d0161928_02003708.jpeg



モスリンの腰紐が何故好きなのかと申しますと、私はお衿に深く

興味をいただいていますが、私自身で申しますと、訪問着と紬の着物の

着方としまして、一番違いますのがお衿合わせですね。



お衿合わせは一つではありません。

着物によって、お衿合わせを変えます。


まずはお衿を決めてからそれを固定させるにはやはり紐が簡単ですが、

どんな紐でもいいというものではありませんでした。



固定するのはやはりモスリンの紐を使用した時ですね。


結局は衿芯にしましてもモスリンの紐にしましても、昔からのものですから、


これを使用すればいいわけですのに、何故ナイロンが出てくるのか。

何故モスリンを置かないのか。


何故いいものが姿を消そうとしているのか。



何故あの芯がどこにも置かれてないのか。




スーパーでもこれが一番おいしいと思ったものが消えて、そうでもないものが

残っている。何故?


私がおかしいのか。


食べ物は別としまして、紐は、芯は研究して来ての結論ですから。




台風が来た!





by kiyara888 | 2018-07-29 18:05 | きもののはなし | Comments(0)

サロンが終わって台風が



今日もいいサロンの会でした。


お能を徐々に理解してきていますとおっしゃる方も。

いやあなかなか難しいのですが、ですが、私も60になるまで

よくわからなかったですね。


能楽堂へ行くということもありませんでした。


ですが、背中を押されて入った世界ですが、もうすっかり虜に。



自分自身を振り返りますと、やっぱり背中を押してくれる人がいないと

こういう素晴らしい世界は出会えなかった。


では私も背中を押して回りましょうか。



終了後台風が近づいて来まして、雨風が突然始まり、生徒さんがたは

多分地下に入ったくらいでしょうか。ギリギリ間に合ったかもしれません。



私は雨コートも雨を通して何故か下着まで濡れている状態でした。

窓の外は今は風が凄いですね。いよいよ来ますね。


明日のサロンはお休みしようと思いましたが、館長さんがたぶん、大丈夫と

おっしゃっていましたので、大丈夫でしょうか。


生徒さんお一人連絡あり、もう無事帰宅されたようです。



by kiyara888 | 2018-07-29 16:32 | 日常 | Comments(0)