人気ブログランキング |

オンライン教室にセブンアカデミー講習会に

d0161928_00204490.jpeg


動けなくなる歳になってきている私には本当にこのオンラインサロンは

未来を明るくする素晴らしいものになります。


46年間世の中の移り変わりを見ながら研究し続けてきたきものの技、知識。


これを多くの方々にお伝えできるという、それも海外にお住みの方々にもお伝えできる

という素晴らしいシステムがあったとは。



ブログと違い男性が見ることがありませんので、下着の着方からご指導できます。

長襦袢の着方も映像でお見せします。

木耶ラの魔法の親指も。こちらでは映像でお伝えします。


勿論実際には対面式がいいのですが、もしそれをご希望でしたら、

博多には教室が二つありますし、東京ではセブンアカデミーで行なっております。


岡山、福山にも教室がありますので、又ご連絡くだされば。


セブンアカデミーの場合は定員が決まっておりまして、そして前回は

長襦袢もきものの着方もキャンセル待ちになっていました。


家庭画報の年間購読者にはアカデミーのチラシが入ってきます。

又私の方でもブログに告知いたします。



ネットで検索の時は「セブンアカデミー木耶ラの長襦袢」とお書きくださったら

すぐに出て参ります。

未だ6月までは今の期の分で木耶ラの講習はもう4月に終了しております。

次の期は7月から始まりますので、そこで入れ替わると思います。

私は最後の月9月を選んでおります。

夏はとても動けませんので。

移動が難しいですね。


遊びだといいのですが、仕事はかなりなエネルギーを使いますので、

大変なんです。



着物はまだ次回の期になりますので、先になりますが、10月の1週目に希望を出して

おります。


長襦袢の講習をお受けになりませんと着物の講習会は参加できませんので、

是非その前に9月の講習をお受けくださいませ。



まだ先ですが、早めにご予約を。

受付の日程が決まりましたら、又こちらで告知いたします。




オンライン教室とこのセブンアカデミーと両方お受けになると鬼に金棒ですね。




by kiyara888 | 2019-04-20 09:39 | セブンアカデミー講習会、講演会 | Comments(0)

木耶ラの魔法の親指講座ーセブンアカデミーにて秋に開催

d0161928_22225805.jpeg




d0161928_22304686.jpeg



下の長襦袢のお衿や、首が短く見えるお衿、詰まりすぎて苦しそうなお衿

などなどを美しくするには何年もかかりましたが、あっという間に大変身する

という技術を発見しました。


もう発見から10年になりますが、大勢の方にご指導してまいりました。


これからも着物を着るのが楽しくなるという方々を沢山お作りしたいと

思いまして、頑張って参ります。



家庭画報、きものSalonのセブンアカデミーにてこの秋にも

長襦袢の着方、木耶ラの魔法の親指講習会、着物の着方ー目から鱗の技の講習会を

企画しております。


長襦袢は9月の初旬、着物は10月の初旬を予定しております。


4月はお陰様でキャンセルまちをしていただいた方もおいでだそうです。

その方々には又ご案内が行くのではと思います。



着物は長襦袢の講習をお受けになった方に限らせていただいています。

長襦袢のお衿が綺麗でなければ、着物を着ても美しく着ることはできません。



日程が確定次第におしらせしますが、申し込み日も分かり次第にこちらで

告知いたします。




by kiyara888 | 2019-04-14 22:41 | セブンアカデミー講習会、講演会 | Comments(0)

次回の東京、セブンアカデミーの講習会の日程



昨日講習会をお受けになった方からのご質問がありましたが、

これは一昨日の講習会ではご説明しましたが、昨日はその時間も

ありませんでした。


カテゴリのどこかにこの芯について詳しく書いております。

昨日はもっと色々とお話しする予定でしたが、その4分の一しか

お話しできませんでした。

やっぱり講習会の方がきちんとお話しできますね。




美しく着物を着るために、着崩れしないために


衿芯の話、どの衿芯がいいか。

着崩れないためには長襦袢の寸法が大切。既製品では無理です。

体型補正の仕方、簡単な作り方。





⭕️家庭画報、きものSalonのセブンアカデミー講習会



2019年2月5日 3時から

会場

d0161928_16500597.jpeg


お問い合わせ管いませ。

お待ちしております。






by kiyara888 | 2018-10-28 16:53 | セブンアカデミー講習会、講演会 | Comments(0)

新カテゴリ「セブンアカデミー」










d0161928_11185599.jpeg










セブンアカデミーの講習会が来年も木耶ラの着物の講習会が企画されると

いう事ですので、カテゴリを作りました。


チラシや着物Salonでの告知では詳細には書ききれませんので、こちらに

詳細を掲載していこうと思います。

今月はセブンアカデミーの講習会と銀座松屋でのトークショーがありますので、

その分もこちらのセブンアカデミーに詳細を掲載致します。




取り敢えずは銀座松屋でのトークショーを掲載しております。



今日中に10月の講習会につきましても詳細を掲載致します。



来年の講習会も今年中に決まりますので、掲載の許可が降りた時点でこちらに

アップ致します。


内容としましては私の得意とする分野、長襦袢のお衿になると思いますが。

着物の着方をどうするかというのも今思案中です。




この写真の手前のビルで行われています。

お隣の家庭画報と書かれているのが世界文化社のビルになります。







by kiyara888 | 2018-10-06 11:26 | セブンアカデミー講習会、講演会 | Comments(0)

銀座松屋の特設ステージでのトークショー


d0161928_18502641.jpeg







10月27日に行われます松屋銀座での大着物市展の特設ステージでの


きものSalonの編集長とのトークショーの準備が整いました。


三回に分けてトークショーの内容をお送りしました。

かなり詳細に書かせていただきましたが、トークとなりますと、40分間で

お伝えできるのではないかと。



ただ、デモンストレーションも入りますので、どうなりますか。



一般的なお衿のお悩みを解決といったことにはなりますが、あまりこの内容は

今までには書かれてこなかった内容になっています。

46年のキャリアの中で色々と実験をしまして、気付いた事などがありまして、

この内容は一般的にはあまり聞きませんですね。


かなり思い切ったことをお話しますが、それは原稿にも書いてありますので、

編集長がそこをどうなさるのかはまだわかりませんが、ですが、自由に

話をしてくださいとのことでしたので、お話致します。


理論的に原稿は書かせていただいています。


京都から始まったこと、京都に長い間いた事がわたしにとってはある意味宝になって

いる気がします。

46年という長い年月の中で着物業界は大きく変わって来ました。



今の着物指導の中で疑問に思うことがただありますが、何故こんな内容なのかというこ

とは歴史を遡ればなるほどとわかってくることも。



そういった事もお話させていただく予定です。


思い切ったことをお話しさせていただきます。



で、本当に実際に長襦袢を着るということを学ばれたいという方は


前日が家庭画報、きものsalonのセブンアカデミーの木耶ラの講習会に

なっていますので、そちらへいらしてください。


やはり実技の方がその人にあったご指導ができますので。

ここでは詳細にご指導致します。


ネットでセブンアカデミーと検索して頂ければ電話番号が書いてありますので。

そちらで詳細をお聞きくだされば。




銀座松屋のトークショーはきものsalonの秋冬号に掲載されています。

3時からです。


編集長と木耶ラの着物も是非ご覧いただけましたら。



あっ!そうだ少し痩せませんと。身幅が合わなくなりかけています(笑)。




by kiyara888 | 2018-10-05 11:43 | セブンアカデミー講習会、講演会 | Comments(0)