セブンアカデミーの部長さんの情熱




世界文化社のセブンアカデミーの部長さんから今日もお電話を

頂きましたが、お問い合わせの内容の打ち合わせなのですが、

私は着物指導の内容以外は結構大雑把ですが、きめ細やかなサービスを

される部長さんとの打ち合わせは大変勉強になりますし、そこまで受講生に

気を使っておられるのかと驚かされます。


まあお仕事だからと言ってしまえば簡単ですが、とてもいい方を世界文化社

さんは抱えていらっしゃると思いました。


私自身も定員が決まりましたら、なんとしてでもそれを叶えるために

絶対に努力しますが、ある意味私には最高の仕事のお仲間になります。



よりきめ細やかなサービスを考えていらっしゃる部長さんに色々な

提案をさせていただいています。



私自身も色々と頭を巡らせましています。



かと言って普段にお話させていただいている分はあっさりされていまして、

私のような天然にもお喋りにも嫌な顔をなさらず、楽しそうに聞いてくださいます。

だから28歳の青年と間違えてしまったのですが。


大変ダンディーな方ですが、とても話しやすい方でいらっしゃるんですね。


私がこんなに男性を褒めることはあまりないのですが(笑)。


お顔よりもダンディーさよりも仕事に対しての細やかさにお勉強させていただけると

いうことに素晴らしいと感じております。



それによって私も色々と考えさせられることも教えられることもありますので。

この短い時間、たった一回のお出会い。

一回の勝負です。


つまらなかった。理解できなかった。好きになれなかったと

お感じにならない工夫と言いますか、45年の講師としてのキャリアを

酷使しましてもご満足いただける内容にしたいと思います。



教室は次がありますし、時間をかけて私を理解していただけますし、

私を信じて大変身を夢見ていただけますし。



ですが、一回きりのお出会いとなりますこの講習会。



無名の私を推薦してくださいました、きものSalonの編集長、そしてそれを

受けてくださった部長さん。


私はこの方々の期待を裏切ることはできません。


一回きりの挑戦を受けて立った以上、どうしてもご満足いただける内容に

しないといけないのです。



毎日お問い合わせの内容を細かくお伝えしてくださる部長さん。



檀れいさんとも染五郎さんとも打ち合わせをしていらっしゃる部長さん。


でも無名の木耶ラにも熱心にお伝えくださる。一緒に考えてくださる。’



なんとしてでも成功させます。


どんなことがあっても成功させます。‘




by kiyara888 | 2018-02-07 19:08 | 2018年4月セブンアカデミー講習会 | Comments(0)

YouTubeで結んでおります、誰でもが美しい二重太鼓

d0161928_16092530.jpeg




YouTubeの木耶ラの着方



二重太鼓を1分半で結んでおります。


この結び方を各地で今ご指導中です。



博多は教室が春日と今泉にございますが、今泉の福岡イタリア会館の

ギャラリーにて3月より開講致します。



熊本、福山、倉敷、岡山 にてもご指導しております。



又 4月には東京の家庭画報、世界文化社企画のセブンアカデミーにて

ご指導させていただきます。




このYouTubeで行なっています結び方と同じです。


どんなに硬い帯でも大丈夫です。


ウエスト周りが大きくてお太鼓が作りづらいというのも問題ありません。


取り敢えずはお太鼓に必要な長さを先に確保するという結び方です。



大勢の方にご指導したく頑張っております。


大変便利な結び方ですから。








by kiyara888 | 2018-02-06 16:17 | 2018年4月セブンアカデミー講習会 | Comments(0)

簡単に二重太鼓を結べたら‥‥結べます




おはようございます。



寝違えたのでしょうか、肩甲骨の辺りが痛く、寝床から起きますのも

一苦労です。



身体が柔らかいと言われますが、いつも着付けで使っているところだけですね。

手が後に回りやすいということはありますが、使わない部分は硬いですから、

そこがやはり弱くなっています。


お若い方の方が身体が硬いのですが、回らない手も徐々に着付けの上達と

同時に柔らかくなってきます。


まあそれにしましても、私の着付けは手が回らなくてもできるというものですから

手結びの二重太鼓を結びますにはもっと手が回らないと無理ですね。


そういう意味でもこの改良枕を使っての二重太鼓は画期的です。

東京での講習会もとても楽しみです。

これをマスターしていただけましたら、歌舞伎鑑賞でもお茶会でも

あまり時間を取らずに結んでいただけますので。



YouTubeで木耶ラの着付けと検索していただきましたら、その様子を

ご覧いただけます。


私はテレビを観ながら結んでおります。


そしてとても楽ですから、お食事会には手結びはやめまして改良枕を

使用しましての二重太鼓にしております。


改良枕をお持ちの方で使い方がわからないという方も是非御参加くださいませ。


私はかなり結び方も研究をしまして理論的にご指導しております。


木耶ラ流の結び方にしておりますので、より簡単に結んでいただけます。


簡単に着れましたら着物を着るのが大変楽しくなるということは当たり前ですね。


ロボットがどんどん進化しまして人間を越すのではと思われている時代に

民族衣装で一生を貫くということはよくよく考えますと不思議な感じがします。


ですが、まだまだこの時代はそれが通用する時代ですね。

50年先、100年先はわかりませんが、ふつうにこの民族衣装で過ごし

楽しめるということは有難いことです。



考えますと先進国で民族衣装で過ごす人はほとんどいませんですね。



今が最後の時なのでしょうか。


それともロボットが着物を着て歩いていますか?

着物の好きなロボットを作ればそうなりますね(笑)。


まあどちらにしろあと10年あるかないかの人生。

最後まで着物で過ごせる幸せに酔いしれていることにしましょう。









by kiyara888 | 2018-02-06 10:24 | 2018年4月セブンアカデミー講習会 | Comments(0)

世界文化社のセブンアカデミー講習会申し込みが開始されました

d0161928_16334406.jpeg





改良枕を使用しましての二重太鼓の結び方


世界文化社にて4月24日1時から3時まで 講習会を企画していただきました。


チラシは東京都の朝日新聞朝刊に先日の土曜日に折り込まれたそうです。


4万部だそうです。



そして家庭画報3月号にチラシが折り込まれました。


今回は檀れいさんや染五郎さんの講習会も一緒に列記されています。


錚々たる講師陣の中に入らせていただきまして光栄の至りです。


続けてのお話でも恐縮です。




今世界文化社の部長さんからお電話いただきましたが、今朝の10時からの

受付でもうすでに一名入られまして、お話の途中に又一名のお申し込みが

あったそうです。


こんなに反応が早いのは珍しいですとおっしゃってくださいました。



セブンアカデミーのブログに掲載が始まったようです。



きものSalonにも掲載されますので、こちらにもお申し込み先が記載

されています。


03ー6697ー0771の方でお尋ねくださいませ。



改良まくらはお持ちの方はそれをご持参くださいませ。

お貸しする分も準備しております。

お分けする分も持参いたします。

こちらの枕は市販されておりません。



by kiyara888 | 2018-02-05 14:05 | 2018年4月セブンアカデミー講習会 | Comments(0)

世界文化社のセブンアカデミーにて二重太鼓の結び方講習会


d0161928_08280489.jpeg

家庭画報2月号に年間購読者の方々へ世界文化社企画セブンアカデミーの

チラシに掲載していただきました。世界文化社は家庭画報、きものSalon等の

発行社です。




きものSalon春夏号の発行日は19日なのですが、その日まではこの講習会は


まだこちらでは発表できなかったのですが、家庭画報の年間購読者

セブンアカデミーのチラシに掲載されましたので、発表させていただいています。


きものSalonにはこの中から三つの講習会だけが掲載されております。


着物の指導はありませんので、ご自分流の着方で。

前回お越しくださった方々には少しお忘れのところをアドバイスさせて

いただきます。



ご持参いただく中にメジャーを入れ忘れましたので、こちらでお申し込み分

ご用意する予定ですが、もしご覧の方がいらっしゃいましたらセンチメートルの

メジャーをご持参いただけましたら。


百円ショップに売っております。


一応参加者の分は持参いたしますが。


改良枕は実はお持ちの方が結構いらっしゃいますので、そちらで結構です。

お持ちでない方はこちらからお貸しする分、お譲りする分を持参いたします。


講習をお受けにならないと使用不可能な枕ですので、講習生以外の方には

お分けできません。


一度習ったことがあるとお思いの方もぜひおいでになってください。


理論にあった結び方を研究しましたので、内容はかなり違うと思います。


大変便利な枕でふくら雀でも1分半で結ぶことができます。

特別講習会以外ではご指導はしておりませんが、年に数回特別講習会を企画

しております。福岡だけになりますが。



受講なさった生徒さんがたは驚いてそして感動なさっていらっしゃいました。



セブンアカデミーへのお申し込みはチラシをご持参の方はチラシに掲載されて

います。


ほかの方はきものSalonに掲載されますので、そちらをご覧いただけますでしょうか?

きものSalonが発行されましたら、このブログでもご案内いたします。


家庭画報の年間購読はしているのですが、受け取りはほかの人にしていただいて

いますので、まだ手元には来ておりません。



ではではお申込みお待ちしております。

あっと驚く二重太鼓の結び方です。


ちなみに4月24日1時から二時間になります。



by kiyara888 | 2018-02-03 08:26 | 2018年4月セブンアカデミー講習会 | Comments(0)