カテゴリ:きもののはなし( 1078 )

これがですか?

d0161928_13191526.jpeg







d0161928_13245762.jpeg







d0161928_13281344.jpeg












d0161928_13285178.jpeg





d0161928_13325835.jpeg






これがですか?と言いたくなるほどのしっかりした作品が仕立て混み12万だそうです。

お問い合わせがありましたので、アップいたしました。





[PR]

by kiyara888 | 2018-11-16 13:37 | きもののはなし | Comments(0)

こだわりの長襦袢に小物達



明日の土曜日も又3時より木耶ラの魔法の親指講習会を催しますが、

先日アカデミーの講習会に参加されました方も又ご覧にいらっしゃるそうです。

そうですね。何度お聞きいただいても面白い内容だと自負しています。



まあどの分野にしましても、拘る人が好きですが、拘らないと本当にいいものが

見えてこないと思っています。

そしてその拘りは面から見えるのですね。



着物に関しても、ほかの分野に関しましても、拘りは見えます。


ただ拘りのない方には見えることはないでしょうが、分野が違ってもこだわって

いるかたには見えるのですよ。


わたしが一番こだわっていますのは長襦袢ですね。


これがしっかりと身体にあっていましたら、着崩れもなく楽に着れるのですね。

寸法の合わない着物や長襦袢は本当に疲れます。


特に長襦袢はそうですね。



明日の公演、講習会でそのことをお伝えします。

どこにこだわっているのか、なぜこだわっているのか。



理想の長襦袢とは?

理想の衿芯とは?

理想の寸法とは?

理想の小物とは?



木耶ラ流のお話です。


あくまで木耶ラが46年間の着物講師人生で出した結論です。



東京での講演・講習会はあまり多くは企画しておりませんので、

是非明日丸善日本橋店へ



家庭画報、きものsalonのセブンアカデミー講習日が掲載されています

チラシも届いておりますので、ご希望の方にはお渡しいたします。


長襦袢は明日以外でもお受けしておりますので、火曜日まででしたらお受け

できます。




さあ、今日も楽しいお出会いが。




[PR]

by kiyara888 | 2018-11-16 09:42 | きもののはなし | Comments(0)

木耶ラのきもののほん



46年の集大成で書き上げました本も少しずつ無くなっておりまして、

もう1号と7号は在庫がございません。


他の号をこの展示会の期間中、ギャラリーにて販売しております。


来年には続きを出す予定ですが、

それをお待ちの方には本で。そして後はネットでの販売する予定です。


それはお衿の違いでどのように雰囲気が変わるかという内容です。

ほんのちょっとの違いがどのような印象を与えるかというようなことですね。



出来上がりましたら、又こちらでご案内いたします。



[PR]

by kiyara888 | 2018-11-16 00:14 | きもののはなし | Comments(0)

安くてステキな作品になりました。






d0161928_21093879.jpeg






これは捨松さんの帯です。こんな明るい色の帯を結んで歩けば、楽しいだろうなって

思ってしまいますね。









d0161928_21105083.jpeg






色々な帯があるものですね。


本当にカラフルです。





今回は捨松さんの帯は豊富です。


新しい作品がならんでいます。






それからはじめての試みで特価品コーナーを作られたのですが、寺田氏のご友人の

お召しの作家さんのなんものありを見事に板締め染めで新たに蘇りました。


ここまでくれば、もう一点ものですね。


お洒落な方々がお買い上げになって行かれます。

ついでに帯を合わせてお買い上げになったり。






d0161928_00545016.jpeg




大分減って参りましたが、明日は又少しアップいたします。




[PR]

by kiyara888 | 2018-11-15 21:48 | きもののはなし | Comments(0)

この袋帯の静けさと深さを感じながら

d0161928_13385152.jpeg





これは捨松さんでも特別な帯だそうです。

相澤さんが一緒に行かれて選ばれたものが数展。



写真にはちょっと本来の姿は出ていませんが、なんとも言えないものを

醸し出しています。


素晴らしい作品です。


眺めて楽しんでいます。




[PR]

by kiyara888 | 2018-11-15 13:45 | きもののはなし | Comments(0)

長襦袢のお衿があっとう間に着こなしのお衿にの体験会





d0161928_00084863.jpeg






明日はデモンストレーションの日なんです。


これがとても楽しみなんですね。

体験者の方々が皆さん一斉に拍手をしてくださいますから。


それほどの劇的変化をお見せ致します。

30分の間にそのデモンストレーションをご一緒に行いました、


あとは少し着崩れにつきましてお話し申し上げていきます。

ただ、30分間の無料体験ですので、こちらから一方的にお話し申し上げます。

ご質問はお受けできませんので、悪しからずご了承くださいませ。


すぐに会場を元どおりに致します。展示会に着物をごらんになりにいらした

方のために、お邪魔にならないようにしたいと思っております。





[PR]

by kiyara888 | 2018-11-15 00:08 | きもののはなし | Comments(0)

捨松の帯に京絞りの帯を合わせて

d0161928_13541407.jpeg







d0161928_13560647.jpeg
v


[PR]

by kiyara888 | 2018-11-14 14:06 | きもののはなし | Comments(0)

現代に蘇る絞り小袖の世界

d0161928_21243345.jpeg






d0161928_02055743.jpeg

[PR]

by kiyara888 | 2018-11-14 01:20 | きもののはなし | Comments(0)

帯の捨松を飾りまして

d0161928_01133523.jpeg










d0161928_01141258.jpeg







d0161928_01144597.jpeg



寺田氏の作品と相性のいい帯の捨松さんの帯も多数展示しております。


かなり沢山ご紹介されるようですよ。

自分の搬入(本、伊達締め)だけで帰ってきましたので、

全部は拝見できませんでしたが。


明日が楽しみです。






[PR]

by kiyara888 | 2018-11-14 01:18 | きもののはなし | Comments(0)

お召しの着物を特価で

d0161928_00545016.jpeg








d0161928_00551160.jpeg






d0161928_00530055.jpeg







d0161928_00570451.jpeg







丸善の寺田氏の展示会では初めてなのですが、今回は着やすいお召しを

特価品としてお出しされています。


寺田氏のご友人の作品でちゃんとしてものであるそうですが、これも価格を掲示するの

も初めてですが、仕立て上がりで12万だそうです。


おやすいものの中には日本製で無いものが多く、生地もあまりもちませんが、

これは確かなものだそうです。


仕立て屋さんともコラボしてこの価格になりました。



私は普段には大島よりもこのお召しが好きで、それはしぼがあるので、

着やすいのですね。


織りの着物になりますが、文様によっては着ていく場所の範囲も広がります。


お勉強なさいたい方は会場でアドバイスさせていただきますね。



[PR]

by kiyara888 | 2018-11-14 01:08 | きもののはなし | Comments(0)