松岡修造さん的熱血講師です。

おはようございます。


熊本に向かっていますが、新幹線の中は暑いです。

クーラーは効いているようですが、暑い。


久し振りの熊本です。



昨夜の自分がアップしたコメントを読んでいましたら、なんと又々変換間違いが。


今までは友人や生徒さん方からお知らせがあったのですが、最近は全く無し。

生徒さん曰く、きっとこうだと勝手にこちらで修正して読んでいますとのこと(笑)。


意味は通じていますということだそうです。



長いおつきあいの生徒さんがたは私の性格もよく把握されていますので、

あまり驚かれませんが、新しい生徒さんがたはちょっと驚かれるようですね。


言いたいことをはっきりいいますし、仕事菅家でも生徒さんへでも、まったく

へつらうということがありませんので、どう解釈していいのかと迷われることが

あるようです。



ただ意地悪でなにかを言うということはありませんので、それをどう取るかは

もうお相手次第になりますね。



相性がいいですと、私の性格でもスムーズなんですが、相性が悪いと、その方の

人格が関係してきますね。


要するに俳句でも書き手と読み手がいますが、読み手が優秀でしたら、

その解釈が素晴らしくいい句になります。



本人はそんなつもりはなかったと読み手が思ったこととは全然違う内容と

いうこともままありますね。



言葉も聞き手によって随分と中身が変わるようです。


生徒さんをいじめるきはさらさらありませんので、嫌味やいじめで

なにかをいうということはありません。


家族よりも生徒さんがたとの時間を大切にしているわけですから。



どちらかと言いますと松岡修造さんの指導に似ていますが、彼の指導は

面白いですね。

ええ!こんな指導がテニスに役に立つ?と思えるものもありますが、

的確に上達しています。初心者でも。



彼の落ちこぼれの子供達の指導は厳しいものです。

ですが、見ていますと大きな愛情が見えますね。



似合わないものを似合うといって褒めたり、合わない合わせでも素敵と

いって褒めて、あとであれは嘘よというのが本当に優しいことなのかどうか。


優しい先生は沢山います。


どちらがいいかは当然のことながら生徒さんが決めればいいことなのです。


私の言葉で傷つく人は私と相性が合わないだけです。

まあ、未だに去っていった方はおられませんが。


引き止めませんから、我慢はしないでくださいよ(笑)。



残り少なくなっていく人生、気持ちのいい方とだけで過ごしていきたいものです。


私の目の先には大変身が見えていますから。

生徒さんがたの大変身が。

これだけが私の今の楽しみなのです。





# by kiyara888 | 2018-04-21 10:53 | 日常 | Comments(0)

熊本にて木耶ラの魔法の親指無料体験講習会

d0161928_12185294.jpeg


2日より始まります「京の雅 と 江戸の粋 展」にて

いろんな楽しいイベントが企画されています。

舞妓さんや芸妓さんの着付けでしたり、高橋氏の墨流しの実演、体験でしたり、

「木耶ラの魔法の親指無料体験講習会」でしたり。


私は毎日2時から30分間を担当致します。


すべて同じ会場ですから、1日お楽しみいただけます。



私自身も今は何があるのか企画全てを把握していませんので、


行ってみてからということになるでしょうか。



立ち直ろうとしている熊本城が真横ですから、頑張ることにいたしましょう。

地震直後の展示会では毎日痛々しい崩れ落ちた熊本城を真横に

見ながらでしたから、なんとも悲痛な思いでしたが、今回は

前進あるのみです。

楽しんでまいります。






d0161928_12142603.jpeg








d0161928_12144418.jpeg

# by kiyara888 | 2018-04-21 00:44 | 木耶ラの魔法の親指講習会 | Comments(0)

文楽鬼界ヶ島




平家守女島 鬼界ヶ島



d0161928_23282600.jpeg




d0161928_23284942.jpeg



今年の1月の公演だそうです。

吉田玉男さんは代が変わっておられましたが、簑助さんはご健在でした。




鬼界ヶ島という題はお能では俊寛になります。


能、歌舞伎、文楽と同じ演目を鑑賞するのはなかなか面白いものです。



六月には博多座で襲名披露の歌舞伎がありますが、今回仁左衛門さんが俊寛に。



# by kiyara888 | 2018-04-20 23:38 | 日常 | Comments(0)

博多の教室とイタリアのメルカート






d0161928_22384496.jpeg








d0161928_22370364.jpeg







d0161928_22375620.jpeg








d0161928_22393757.jpeg






毎月木耶ラのサローネを三日間だけですが、開かせていただいています

イタリア会館がこんなにも大変身。


イタリア好きな私にはたまりませんが、この日だけ空いていました。

実は福山からご主人をご一緒に博多にやって来られる生徒さんが

いらっしゃるのですが、その方のご主人が大のイタリアファンでいらして、

一年に二回もイタリアへお行きになるとか。


凄い!


で、お二人でいらっしゃることに。


レオ先生も1日いらしゃるそうです。


11時からですので、お二人と11時にこちらで待ち合わせをしております。


本格エスプレッソが飲めるそうですよ。



この場所で奥のギャラリーで着付け教室も開いて降ります。


イタリア人がおられるイタリア会館で着物の教室とは。


私にはもう勿体無い話です。。


お昼をお二人といただく予定ですが、生徒さんがたがいらっしゃるのでしたら、

お付き合いさせていただきますよ。



楽しい楽しいイタリアのメルカートです。




# by kiyara888 | 2018-04-20 22:48 | 日常 | Comments(0)

ワインを運ぶステキなプレゼント!

d0161928_19401709.jpeg
d0161928_19395299.jpeg





d0161928_19400593.jpeg





今日イタリア会館の館長さんからプレゼントされましたワインを運ぶもの。

柔らかい記事でできていますが、イタリアらしいモダンな作りです。



いやあ、嬉しい💓。



今日はレオ先生と一時間ほどイタリア語でおしゃべりをしましたが、

まあ先生大笑い。


木耶ラの話は面白いわ、と。

着物にも興味があるけれど、本当におしゃべりしていて楽しい。と。



間違ったイタリア語は直してくれますが、なるほど、ほとんど独学ですが、

生きたイタリア語を学んでいます。

一応検定3級には合格しているのですが、やはり生きたイタリア語は違います。

それもまたすごく興味あることで、まあ学びはどこまでも続きますね。



生きている限り勉強です。


そしてその学びが本当に楽しい。


今日も一つ得るものがあった。


最初イタリア会館に着きました時は、1日のバタバタが終わったあとでしたから、

かなり疲れていました。


レオ先生もこのところ寝る時間もないということで疲れた顔をされていましたが、

まあ二人とも話題が尽きず大笑いの結果、元気になりました。


国境を超えて気が合うということは今までにも経験していますが、

まあ本当に気が合いますね。


サロンでは生徒さんも交えての交流です。



楽しい木耶ラワールド、なにが始まるかわからない木耶ラワールド。

さて明日は久しぶりの熊本です。


暑いぞ!覚悟して出かけましょう!

久しぶりのお顔を拝見するのも楽しみです。


明日は熊本満喫です。




# by kiyara888 | 2018-04-20 19:50 | 日常 | Comments(0)