ターニングポイントの人間関係





私の人生はターニングポイントが数回訪れています。


そしてそのターニングポイントにおいて人間関係が変わることが多いですね。

その時に見えてくるものがあります。


それが先の人生にとってある意味大いにいいことになるわけで、私は

お陰様でどんどん生きやすくなって来ています。



このターニングポイントがある意味人生の整理をしてくれている感じでしょうか。



さて来年から新しく再スタートです。

私を必要としている方々のために頑張っていきませんと。

私の身体を心配してくださっている生徒さんがたの為にも少しは努力をして

体力をつけていきませんと。



見事な大変身を必ず成し遂げさせていただきますよ。

その為にはますます研究し、勉強していきませんと。



大変身ってなんだ?いつも出てくるこの大変身。


そうですね。例えば整形すると美しく別人になる方もいますが、

着物をキチンと又その方にあったもの、そして取り合わせで、びっくりするくらいに

大変身します。



ただ着物が着れるというのではその大変身はありえませんが、ご指導とアドバイスの

仕方で驚くほどの大変身が体験できるわけです。



不思議に意識していなくても動きまでがお洋服の時には見えていなかった

素敵なものになるわけですね。

素敵という言い方以外にないのかと言われますと、難しいですね。

色っぽくなるというのも違いますしね。

ですが、まあそこに近いものでしょうか。

これは本当に不思議です。


魔法にかかったような感じですね。

なぜそうなるのか。



わざわざしぐさをお勉強される必要はないのですね。

自然と出てくるものなのです。


私を必要としてくださっている方々へは勿論その日が来ますように

しっかりとご指導させていただきます。


46年という年月は侮れませんよ。



見えないものが見えているんですから。20年では見えなかったものが。

40年では見えなかったものが見えてくるのですよ。

キャリアとはそういうものなんですね。


どの分野におきましても。



さて新しい人間関係が始まります。


来年は楽しくなりそうです。




[PR]

# by kiyara888 | 2018-12-16 21:30 | 日常 | Comments(0)

イタリア会館でのサロン



d0161928_08283794.jpeg







今日から三日間サロンを開きますイタリア会館でクリスマスと言いますか、

懇親会といいますか、持ち寄りパーティーが催されました。


お料理が並んだテーブルは大変賑やかでした。

イタリア料理から和食から皆さんが持ち寄ったものはいつも同じような献立で

すましている私にはとても嬉しいことです。

美味しかったですね。

ワイン通の方が持ち込まれれた数本の貴重なワインも飲ませていただきました。



イタリア教室の生徒さんや関係者の方々のお集まりでしたが、イタリア人の

講師の方々も交代でイタリアへ戻られる方々でしたのでお別れを皆さんと

して参りました。


着物の着付けに大変感謝してくださって、いい思い出になったと喜んでくださって

嬉しかったですね。


又来年日本に来られるイタリア人の方々への着付けが始まります。


着つけるのはほとんど20年近くしていませんが、着付けもご指導していして、

コンサルト協会のコンクールでは優勝者などを数名出していますので、本気になれば

又研究するのですが、独立した時からの自分で着る着物を徹底して指導すると

いう姿勢は壊したくなく、身一つではあれもこれももむりですので、


指導という形ではもうできないですね。


ただ、このようにイタリア人の着付けだけはボランティアとして交流として

続けて行きたいと思っています。


何故かと申しますと、イタリア滞在の折に本当にイタリア人の方々から

親切にしていただいきましたので、そのお返しと言いますか恩返しといいますか。



一年間の滞在で嫌な思いをしたことがないですね。

一度もスリにも泥棒にもあったことがありません。

ナポリでさえも。


イタリア人男性は女性に声をかけるで有名ですが、ひとり旅でも声をかけられることは

なかったですね(笑)。



ナポリで一回あったくらいですかね。うまく逃げましたが。

いや、走って逃げましたか。


今よりずっと若かったんですが、本当に見事に声はかけられませんでした。



北の方は日本人よりもおとなしい方が多いですね。

日本人よりシャイかもしれません。


さて、今日から3日間のイタリア会館でのサロンです。





[PR]

# by kiyara888 | 2018-12-16 08:29 | 日常 | Comments(0)

着物を着る機会を増やす



d0161928_22535917.jpeg

昨日は倉敷へ午前中向かいまして、夜に戻って来ました。

1日仕事になりますね、やはり。

道中が東京に行くより長いですか。


ちょっと風邪気味でしたが、ちょっとの風邪は反対に講習をするようが

治ります。

一生懸命に喋ってますと汗をかき、体温が上がり、熱は下がるんですね。


昨日もそうでしたね。微熱が消えていました。


体温が引くと同時に微熱が引いたって感じです。



ちょっとした風邪の場合だと入浴する方がいいっていいますものね。

温まり汗をかくほうがいいそうです。



ここのクラスも皆さん、上達が見えています。

最初にお出会いした時とは別人ですね(失礼しました)


でもご本人がそう認識なさっていて昨日も皆さん振り返っていらっしゃいました。

懐かしそうに???



どんな風だったかを話されていましたが、お衿が詰まりすぎて

ただ着物を着れているという感じだったですよねですとか。

魅力的には見えなかったですよねですとか。


そういう会話をお聞きしていますと頑張った甲斐があるなあと嬉しくなりますね。


まだ入ったばかりの方は実感としてはないでしょうけれど、着実に

上達はされています。


この時期はわかりにくい時期ですが。


ある程度着れる方々は着る回数を増やしてくださいね。

とてもいい時期に入りますから。


講習生、生徒さんに限りますが、この着物でいいのか、この合わせでいいのかと

お悩みの方はご縁量なくお写真をお送りください。

できる限りにアドバイスはさせて頂きます。



技術に関しましてはお答えはできませんが。




[PR]

# by kiyara888 | 2018-12-15 10:20 | 日常 | Comments(0)

玉三郎さんのお軽に仁左衛門さんの平右衛門の凄さ

d0161928_09215332.jpeg






d0161928_09212819.jpeg





昨日のにっぽんの芸能

玉三郎さんのお軽に仁左衛門さんの平右衛門


まあ美しい。このお二人はまるで浮世絵から抜け出してきたような

美しさ。




お二人の演技力は言わずもがなで、素晴らしい場面でした。


目の前の仁左衛門さんは瞳が透き通っていらして、お年とは思えないほどの

美しさと気品さでした。


玉三郎さんの妖艶さ。



それぞれの女形の良さがありますね。



猿之助さんの又これも誰にも出せない粋と妖艶さと貫禄。ぞくっとします。


米吉さんの可愛くて妖艶で。

菊之助さんの女形も美しい。

七之助さんも美しい。


仁左衛門さん、いつまでもお元気で。




[PR]

# by kiyara888 | 2018-12-15 09:35 | 日常 | Comments(0)

博多駅はクリスマス












d0161928_23180802.jpeg





d0161928_23175498.jpeg







d0161928_23172749.jpeg







d0161928_23173904.jpeg








d0161928_23171934.jpeg





博多駅に着きましたら、駅前はクリスマスで賑わっていました。

まあ大勢の人。



クリスマスグッズのお店が並んでいます。


そしてホッとワインの香りが立ち込めています。


広場の横にはポリスボックスがありまして、今日は数名の

お巡りさんが常駐しています。


寄って、騒ぐ人も無く、皆さんたのしそう。


寒くないのか。


ホッとワインで温まっているのか。

元気だなあ。


なんか楽しそうと思いながら戻ってきました。



クリスマスまで続きます。




天神も同じように賑やかだそうです。






[PR]

# by kiyara888 | 2018-12-14 23:31 | 日常 | Comments(0)