ヴァレリアの着付とシャネルの着物姿

d0161928_21581277.jpeg




Varelia は高い。凄く高いです。前のことほんとうに同じ背丈?

多分、Varelia 180で前の子は少し低かったかもしれませんね。


ヴァレリアはどこでも着付けは受けて貰えなかったようです。

おはしょり、ちょっとおかしいですが、でもこれは実はおはしょりではないのですね。

おはしょり風なんです。


おはしょりではなく、ちょっと動くと紐が覗きます。

紐の上に少し1センチほどを被せているだけです。

1センチほどしか残りがないので、対丈状態ですが、それを

紐を1センチの残りで隠しているだけです。



裾は風ではためいています。

雨が降りそうで、風が出ていました。




シャネルはもう希望の赤い振袖に大喜び。

口紅もマネキュアも赤



赤の振袖がとても似合っていました。



二人とも本当に素敵でした。


服の姿と全然違います。


大変身でした。


イタリア人の女性ってなで肩なんですよね。

ですから、着物が似合われています。



殆どの方が撫で肩です。






[PR]

by kiyara888 | 2018-11-08 17:11 | きもののはなし | Comments(0)