カリスマ萬斎さん

d0161928_23461771.jpeg



この写真は映画「花いくさ」の一場面ですが、萬斎さんの狂言はやはり

一味違いますね。


萬斎さんの狂言というべきでしょうか。



ギリシャ悲劇、映画、舞台、とさまざまなジャンルで活躍されたという

歴史が積み上げた萬斎さんという感じでしょうか。


経歴が又その人を作っていくという感じでしょうか。





この方がオリンピックを演出する総監督になられましてホッとしています。


わけのわからない日本を打ち出しては欲しくないですから。




中途半端な世界に媚びたに日本文化であっては欲しくないといった感じでしょうか。

ボレロを踊ってもそこには刻み込まれた狂言の魂があり、それを打ち破り、

壊し継ぎ足すというようなことではなく、しっかりと狂言が根底にあるという

ボレロ。




中途半端な方が着物をアレンジしますとあれれれれと思ってしまいますしね。



根底にしっかりしたものがないと根のない花のようにグラグラと風に揺れる

だけですから。


当然のことながら飛ばされてしまいます。




東京オリンピックが成功しますようにと祈るばかりですね。





by kiyara888 | 2018-09-14 23:56 | 日常 | Comments(0)