すすきが原

d0161928_10434043.jpeg





昔登山をしていまして、山頂に着きました時、あたり一面のすすきが原でした。

薄が原の光景が昔から好きで、季節としましてもこの頃が一番好きで、

その光景に感動したものです。



今でも足が丈夫になれば山に登りたいですね。まあ低い山でもいいのですが。





月に薄が原といいますと、猿之助さんの舞台「黒塚」を思い出します。

大きな月に舞台いっぱいの芒。

その芒の中を歩いていく老女。鬼女ですが。



猿之助さんを襲名されたからの黒塚は格別でした。

舞といい唄といい、ぞくっとするものがありましたねですね。



お能での安達ヶ原も好きです。



いよいよ秋が来ると思ったのも束の間、明日から又一週間31度の気温に

戻るようです。博多のことですが、まあ全国的でしょうね。


残暑は厳しいです。



[PR]

by kiyara888 | 2018-09-14 10:54 | 日常 | Comments(0)