気合を入れて着物着て歌舞伎へと。





うたた寝で遅くまで起きていて、で目覚めたのは9時過ぎ。

どんなにおそくても8時前には目が覚めますし、ここまで寝るということは

1年に一回くらいでしょうか。

ですが、ずっと頭の奥でスッキリしないものを感じていまして、

風邪気味だなあと思っていましたが、今朝はそれも取れまして

スッキリしています。

風邪だったのでしょう。




やはり睡眠が1番ですね。風邪のひきはじめには。


今日は歌舞伎の会ですから、生徒さんがたは髪のセットに着付けにと

集合時間までは忙しくされていることでしょう。

熊本の生徒さんからの申し込みが少なく、結局お二人でべつに行かれました。

着付けはどうだったかと申しますと、その日にお二人でプライベートレッスンを

お受けになりにいらしたので、完璧に整えて行かれました。


お一人は熊本から毎月プライベートレッスンに通われていますが、

今回はお二人で受講されました。





福山もそうでしたですね。


まだ教室が始まってすぐでしたが、皆さん着物でいきたいというご希望で、

その前にお稽古をしまして、チェックしまして、ご一緒に出かけましたが、

かなりお疲れだったと思います(笑)。


お写真を拝見していますと堂々との出来上がりになっていますので、

初心者とは気づかれないでしょう。




こうやってお出かけの前に見させてチェックさせていただくと


私も安心です(笑)。


16名の博多座での鑑賞会はお一人お一人ロビーで見させていただくのに

時間がかかりまして、次回からは上達された方に直しのお手伝いを

していただこうかと。



来年猿之助ワンピースが来るかもしれないということで、勝手に思っている

だけですが、そうなりますと30名くらいにはなるのではと。



直しをしていただく生徒さんを3人くらいはお願いしませんと。

それまでに、その方々にもお直しのコツを伝達しなくては。


木耶ラの二重太鼓は一回でも結ぼうと思いますと結べるもので、

器用でなくても絶対に綺麗な二重になりますので、

一回の講習会ののち結んで来られるかたもおられます。



着物はやはり大変身には時間がかかりますが、二重太鼓はその気になれば

一回で結べます。


お稽古してすぐの歌舞伎に結んで来られるかたもおいでですね。

何度しても無理という方は気合が足りませんとお話しします(笑)。


剣道をなさっているご主人が納得されたいたそうです。

若い子は紐の結び方に気がありません。


88歳のお友達はなんでもすごく気が入られますよ。

私より気が入っておられます。

俳句でもおしゃれでも私の数倍気が通っておられます。


そうなんですよ。


なんで大変身が可能なのかおわかりですか?

私も彼女ほどではありませんが、気が入っているからです。

なんとしてでも大変身させてみせるぞ!と。

その想いが伝わる方だけが大変身をしていかれるのです。

人生が変わるほどの。



ではでは私も準備を。




ご指導に気は入っていますが、あとはまったくダメ女です。

すみません。ご迷惑ばかりおかけして。




猿之助さんのワンピースが博多座に来るとは決まっていないのですが、

猿之助さんが博多をスルーされるはずはないと思っています。


ワンピースは博多でも満員御礼状態でしたし、博多が大好きで

いらっしゃるし、絶対に来年は来られると思っています。

2月か4月に。


生徒さんの弟さん、松竹の方なんですよ。

生徒さんにこの思いを伝えてもらいます(笑)。





by kiyara888 | 2018-02-17 10:06 | きもののはなし | Comments(0)