なんでもお尋ねください。

d0161928_04283385.jpg

おはようございます。

またまた転寝から目が覚めましたのは2時半。

メールが入っていましたが、お返事は勿論できませんでした。

で、今日の準備もできていませんので、いまから始めませんと

で、今 何時?      あれれもう4時半にもなりました。


今日の準備もありますので、これは寝てる暇はありませんですね。



このまま朝食でもつくりましょう。取りあえず空腹ですので。


今日はプライベートレッスンに打ち合わせ。

エネルギーは使いますが、体力はまあまあですので、多少の睡眠不足は

大丈夫でしょう。

夏ともなれば無理でしょうけれど。



生徒さん方からお出かけされた時の写真が送られてきます。

お衿が木耶ラのお衿に。

どんなお衿?


ええっと。

実は人それぞれなんですが、着物に寄っても違いますが、取りあえずは

私の写真をご覧いただけましたら。


首が長く見えています。

胸がピタッとしていますが、ゆったり見えると思うのですが。


どうしても指導者に似てきますね。

私はそれぞれの個性を大切にしていますので、私と同じ着方とはかぎりませんが、

基本的なものはありますね。


最初にいらっしゃる時は、皆さんお衿が詰まっていますね。

着こなされている方はべつですが、一般的にはお衿は50以上の方は

喉の窪みを隠すぐらいに詰めますより少しゆったり目がいいでしょうね。


先日も申し上げましたが、美智子様のお衿がそうですね。

品よくゆったりとなさっています。


さて、いよいいよ難しい時期に入って来ます。

生徒さん方はいつでもご遠慮なくメールでお尋ねくださいね。

夜は転寝ですぐにはお返事できませんが、急ぎでなければ大丈夫ですよ。


着物は間違った着方というものがありますので、難しいんですよね。

確かに。

季節の変わり目は特に難しいです。

恥をかかないためにはある程度の知識が必要なんですね。

信頼できる方が周りにいらっしゃるといいのですが。


取りあえずは生徒さん方は木耶ラにお尋ねくださいませ。

この時期にこういうところに行くんだけれど、この合わせで良いのでしょうか?

ですとか。


半世紀のキャリアは強いです(笑)

さて朝食を。




[PR]

by kiyara888 | 2017-04-23 04:56 | 日常 | Comments(0)