六月熊本へ

d0161928_12303426.jpeg





六月に熊本城の傍に位置しています「熊本伝統工芸館」で

鯖江の葵で染めました着物・帯の発表会といいますか展示会が

企画されていまして、私も着物のデモンストレーションとミニ講演会を行う予定

になっていました。


ですが、作家さん方が、こんな時に申し訳ないとキャンセルを申し込んだんですが、

向こうの方が、今更キャンセルは困ります。是非お願いしますとのことで

予定通り熊本へ行かせていただくことになりました。



一週間滞在致します。

その間に何かお手伝いさせていただくことがあればと思っています。






とんでもないものがその上にあるんですよね。

まさしくその上に。


その地震がいつ来るのかわかりませんが、まあ、この日本列島、

どっちにしても、どこへ行っても、同じことに様な気がします。


いつもの様にいつものことを今の自分をしっかりと生きるよりほかはなさそうです。


こんな時に着物教室?っては思っていません。


取りあえず、自分の今の人生をしっかり生きること。そう思っています。


熊本教室が再開できる日を夢見て。

皆さん方と再会する日を夢見て。








[PR]

by kiyara888 | 2016-04-22 09:55 | 日常 | Comments(0)