木耶ラの魔法の教室へようこそ




生徒さんがたの写真を眺めましては、何となくニタニタ。

最初に入学された時のことを存じていますので、今の着物姿を眺めては

もうニタニタ。

ニコニコというよりやっぱりニタニタでしょうか。

ニコニコというのは生徒さん方への賞賛だけ。

ニタニタということは私への賞賛も入っているわけです。


よくやったなあ、木耶ラ。

というニタニタですね。



最初、この木耶ラの教室の門をたたいてくださた時は、

初心者の方は、足袋のコハゼさえ、ご存じなかったのですから。

そしてどこかでお勉強なさって方々が八割近くおられますが、

この方々も着物美人というにはちょっと遠かったですね。


ですが、なぜか、まるで別人のように、どんどん変化なさっていかれるのですね。


もう私は満足でお写真を眺めては、ニタニタという状態になってしまうのです。



よくやったなあ、木耶ラ。

と自分にニタニタ。


どの方も戸を叩いて入っていらした方。

この戸を叩いて、開けて入ってみる勇気があったかた。


さて、まだまだ終わりではないですね。

まだまだ次から次へと木耶ラのドアを叩く方がいらっしゃいますから。


そして今まさに蝶として飛び立つ機会を待っている方々も。



木耶ラの魔法の教室へようこそ。
[PR]

by kiyara888 | 2014-03-25 15:58 | 日常 | Comments(0)