勉強の仕方




d0161928_9443648.jpg





今度は生徒さんの勉強の仕方をお話します


私の授業の仕方は生徒さんや一度講習会をお受けになったかたはご存じだと思いますが

なぜこうした方がいいのか  なぜこうでは駄目なのかということを理論的にご指導しています

すべて理由があるわけですね


で教室での生徒さんの行動で気になりますのが、特に初心者の方ですが、


私を見ないで一生懸命に手元を見ている

鏡を見ている

     指導者の手元をきちんと見ましょう


わからなくなるとすぐに隣の人に聞く

    私の教室は次から次からいろいろなことを教えるというのではなく、着物の着方を深く

    勉強する 自分が着ることだけでも沢山のことがあるのですから、それをゆっくりと

    指導していくという教室ですから そんなに慌てることはありません


    すぐにお隣の人に聞かずに、一度考えましょう

    すぐに聞くということを続けていきますと本当の意味で覚えることができません

    特に指導者になる希望を持っているかたはどうしてこうなるのかという理論が

    できなくなります

    クラスの仲間はライバルではありませんし競争もないですから

    自分のペースでゆっくりとお勉強なさればいいのです

    先に進んでいる人はその人です

    まず考えましょう

    聞かれる人も一生懸命に勉強している仲間です

    簡単なことは年数勉強している人でわかりますが、すべてではないですし。


    簡単なことはお隣で教えてくれると思いますが、ずっと聞くのはやめましょう


    まず考えてくださいゆっくりと そうすれば段々わかってくるものです

    
    教室はオリンピックではありません

     マイペースでいいんです


     教室にライバルはいません     ライバルは昨日のあなたです
[PR]

by kiyara888 | 2013-01-04 09:37 | 日常 | Comments(0)