イチローの引退に号泣




d0161928_20594953.jpeg





イチローの引退というニュースが突然飛び込んで来ました。

野球オンチであまり野球は見ませんが、イチローだけは特別です。

イチローの信念、意思の強さ。


気が身体中に流れ、一本の線が天まで伸びている。

それだけでもう彼の虜にずっとなっていましたので、

引退のニュースに突然涙が溢れでて止まりません。


しゃっくりが出るくらい泣きました。



楽天家であることは間違いはないのですが、ですが、ここまで女一人で

この世界を歩くにはやはりこころの拠り所があったのでしょうね。



猿之助さんがもしかしたらこの世からと思った途端に身体中から力が抜けていくのが

わかりました。

復帰されて最初に彼の姿を見た時にはやはり突然泣き出しました。


自分でもびっくりしたのです。




何故何故。



ふてぶてしく生きてきていますが、どこかで彼らの気を感じてそれが力になって

いたのでしょう。


どこかでこの方々の生き様に力を得ていたのでしょう。

年とともに力を失くしていくという辛い思いもあるでしょうけれど、

ですが、誰もが拍手を惜しまないでしょう。



本物のヒーロー。

野球を観ない私でも一郎の素晴らしさはわかります。


凄い野球ファンの両親に野球を観に連れていかれた、引っ張り回されたという

ところから来たトラウマであまり観なくなったんだと思います。



野球に映画にクラシックコンサートにと母に連れ回されました。

小学生の頃から。いやもっと小さい時からかもしれません。



で、野球はトラウマです。



でもイチローは憧れでヒーローです。



# by kiyara888 | 2019-03-21 21:17 | 日常 | Comments(0)

桜吹雪が好き












d0161928_10162080.jpeg




私はどちらかと言いますと桜は桜吹雪が好きですね。

梅は3分咲か5分咲きです。


金毘羅さんの裏参道を上から見渡しますと、素晴らしい光景が広がりますが、

何故かいつもそこでは平安時代を感じてしまいます。

風情がありますね。



そして一度花吹雪の時に当たりました。

見事な花吹雪が眼下に広がり、そしてその花吹雪の真っ只中にも。



セブンアカデミーの講習会は4日ですが、まさしくこの花吹雪の時になります。

駅から世界文化社までは桜並木が続いていますので、その花吹雪を

受けながら歩くことになります。


束の間のお花見を。





# by kiyara888 | 2019-03-21 10:35 | 日常 | Comments(0)

派手派手のノート

d0161928_22283503.jpeg





この華やかな手帳は届いたばかりです。


理想の大きさでした。


本当はもっと着物の講師らしいものをとは思ったのですが、

やはり毎日の手帳は明るい方がいいということで、元気になりそうな柄を

選びました。



まあ、ノートというより、メモ帳ですね。メモをするためのものです。

忘れないように。


なんだか楽しくなってきますね。


楽しくてメモを沢山取れたらいいのですが。


手帳を忘れないようにしませんと。

できるかなあ。疑問です。



# by kiyara888 | 2019-03-20 22:37 | 日常 | Comments(0)

46年間の研究と体験



皆さん、どんどん変身を遂げられていますね。


私が長い期間研究してきたことを素直に受け入れていただくと、

早いです。


ご自分で色々と研究されても先は長い。

もうそれを私は46年という時間で超えて来ています。


さまざまなことを体験し、細かなところまで計算し尽くしています。


素直にうけいれたいただければ大変身を。


これまで長い間生徒さんがたと接して来ましたが、器用、不器用、関係なく

素直な方が間違いなく大変身をされていますね。



この長襦袢を作り上げるに、かなり深く時間をかけてきました。


おもいつきではなく、細かいところまで考えられているものです。


大変身にはやはり長襦袢が一番大切ですね。



そして技術。

楽しいものです。研究は。



# by kiyara888 | 2019-03-20 22:22 | きもののはなし | Comments(0)

着物姿で姿勢が良くなる



おはようございます。


桜が咲き始めたようですね。


ここは近々開花宣言がされるのですが、まだ肌寒く夜桜見とはいかないようですと

言いましても、若者は行くでしょうね。



若い頃は震えながらも夜桜花見を楽しんでいましたから。



今はもう寒いのは嫌ですね。足腰が冷えると歩けなくなります。

完璧おばあさんですね。


おばあさんにはなりたくなく、歩くときは背筋を伸ばしています。

ほとんど着物生活ですので、そういう意味ではいつも姿勢良くはしていますね。


着物の方が姿勢が良くなります。

若い頃は姿勢が悪かったですから、着物との出逢いは色んな意味で今を

作ってくれています。


歌舞伎、お能鑑賞はいつでも背筋を伸ばしたまま。


改良まくらが支えになってくれていまして、それに身体を預けていると

いった感じでしょうか。



昨日も生徒さんが話されていました。

こんなに簡単に二重太鼓が結べて、

こんなに楽だなんて信じられません、この世界を知らなかったら着物を着ることは

なかったでしょうねと。


私は両方ご指導しているのですが、やはりどうしてもこの早く簡単に結べる

二重太鼓が人気ですね。



落としで手が上がらなくても、不器用な方でも簡単に結べるのですから。



ブログでは技術をご指導することはできませんが、オンライン教室であれば

可能でしょうか。


生徒さんがたからの参加ご希望が増えています。

たしかに教室とオンライン教室を並行すれば、復習が簡単になりますね。



さて、今から今日も少し忙しくなります。



気候がいいので疲れません。

一年中こんな気候であれば嬉しいですが、でも日本の四季は素晴らしい。

四季がある日本が好きですので、やっぱり夏も冬も欠かせないでしょうか。


夏の着姿もいいですし。 夏の着物や帯も魅力的ですし。






More

# by kiyara888 | 2019-03-20 09:04 | きもののはなし | Comments(0)