<   2017年 09月 ( 123 )   > この月の画像一覧

博多で葵展を

d0161928_22194716.jpeg






d0161928_22190166.jpeg




二葉葵の染めを研究しています京絞り作家寺田氏が


来年の一月に「葵展」を博多で開かれるそうです。


私も「木耶ラの魔法の親指体験講習会」や


「3分で着る付け下げに二重太鼓」のデモンストレーションを


行うことになりそうです。



会場は何と今泉にありますイタリア会館のギャラリー

先日ご一緒しましたイタリア人レオナルド氏はこちらの講師です。



不思議なご縁でこちらでの展示会が実現されることになったようです。



葵で染めた着物、帯、帯締めなどを展示。


そしてパネルなども展示されるそうです。


上賀茂神社の葵を染めたことから始まった葵染


博多にてご披露を




d0161928_09205799.jpg



鉄の葵 に ガラスの雫


上賀茂神社は水を司っているそうで、雫はそれを表しているそうです。


この作品を博多で最初にお披露目されるそうです。




何といってもイタリア会館ですからパーティーも

考えています。



ワインにプロシュートに‥‥‥‥‥。




日程が決まり次第にブログにアップ致します。


国体道路のバス停今泉を入ったところです。



なにせ今朝の電話で盛り上がった話しですから

もう少しお待ちくださいませ。



来年の一月は大体決まりのようですが。








d0161928_22363256.jpeg












by kiyara888 | 2017-09-30 22:37 | きもののはなし | Comments(0)

ぶっかけにゴボ天うどんに






明日から体調を整えますために炭水化物を減らすことにしますが、

倉敷でいただきました久しぶりのぶっかけるどんの美味しいこと。



このところの食欲不振もどこへやら


d0161928_22120880.jpeg




海老天がトッピングされいましたりと様々なぶっかけがありますが、

旅行者も虜になること請け合いです。





おうどんと言いますと博多のおうどんではゴボ天が好きなのですが、

ゴボ天は様々でも、必ずネギを沢山入れますね。

そして一味を。



d0161928_22150751.jpeg





食べないと決めたものを掲載してどうするのっていった感じですが、

食欲不振の時でも入ってしますおうどん。



暫くのお別れです。








by kiyara888 | 2017-09-30 22:16 | 日常 | Comments(0)

体調を整えて




新幹線は20分おきでさくらが来ましが、先のさくらはかなり

乗客が乗っていましたので、後のにしましたら、かなりゆったりです。



さて久しぶりのお休みを明日迎えますが、明日はもう家から出ません。

ちょっと一日ゆっくりしたいと思います。

ここで体調を整えることいしましょう。




嬉しいことに私が動けなくなってら博多まで行きますと言ってくださる

生徒さんもいらしてどこまでも頑張れますね。



これからも大変身を夢見て来られる方も続くでしょうから

そのためにも明日はゆっくりと致します。



明日からは十月に入ります。

衣替えの準備を致しませんと。


袷の長襦袢のお衿付けなどを。



by kiyara888 | 2017-09-30 17:46 | 日常 | Comments(0)

アイパッドを使いこなしたい




博多へと戻っております。

今日は午前中は人と会っておりまして、お昼からはアイパッドプロの

講習を受けたおりました。


自分で勉強するよりはご指導を受ける方があっという間に物になりますね。

着物と一緒ですね。


長年研究してきたことをあっという間にお渡ししています。


色んなことができるんですね。

まあ驚きました。



これで安心して東京へ参ります。

圧倒的に仕事で使用します割合が多いのですが、もうパソコンは必要で

ないですね。



いくつかの問題も解決しまして頭がスッキリとしました。

まだまだ奥は深そうですので、もっと勉強をしていきたいですね。


使いこなせましたら楽しいと同時に本当に便利です。



忘れないうちに復習を。




by kiyara888 | 2017-09-30 17:35 | 日常 | Comments(0)

二葉葵‥‥‥‥‥‥鉄とガラスで繊細で優雅に










d0161928_23084764.jpg











d0161928_09181564.jpg






d0161928_09205799.jpg








葵を鉄で表現し、雫はガラスで表現した作品。


この二葉葵で美しい色を染め出している寺田氏が作品に惚れ込み葵を作って

欲しいと依頼されたんだそうです。

そして本物の葵を送られたとか。


最初鉄と聞いてふーんと思ったのですが、こんなに繊細で美しい

作品になって帰ってきました。



雫が又いい。



作家さんは尾崎さんという女性の方だそうです。

又ゆっくりとお聞きしてみます。




何処かでの葵展で皆様方にお目にかけたら如何でしょうか?と

寺田氏にお話ししました。



葵の染めとこの鉄の葵の作品とが近いうちに皆様方とお出会いする日が

来るかもしれませんですね。







by kiyara888 | 2017-09-29 23:21 | 日常 | Comments(0)

それぞれの着物の着方




先日はこの若い方の着物の着方をブログにアップしましたところ

お陰様で大変好評ででした。

若々しく上品にお単衣の付け下げを着ておられますね。

胸の体型補正をしております。




d0161928_21422117.jpg





今日の生徒さんですが、この方は実は補正をは胴回りだけです。


殆どの方は胸の補正をされた方がいいのですが、

この方だけは自然に着ていただいています。


ウエストの補正はしていただいていますが。


大島をざっくりと着ていただきました。


この方の雰囲気を大事にしましてのご指導です。



お衿は大島であるということと、この方の雰囲気で鋭角にg

合わせていただきました。



人によってご指導は違いますね。同じお年で

同じ大島をだとしてもです。




個性を大事にさせていただきました。


最初お衿が詰まっていまして、それは彼女には似合わないと

いうことと、どうしても一方に皺が入るが何が悪いのかとの

ご質問を教室にまだ入ると思ってらっしゃらないことに

お尋ねでしたが、問題は技術ですとお答えしました。


そうなんですかとびっくりされていましたが、

一回のご指導でそれも解決しました。



まだまだ解決できるところがありますので、頑張って

いらしていただけましたら、必ずもっと美しく

装っていただけます。



体型補正も今日はお一人お一人をもう一度チェックさせていただきましたが、

これも皆さん違いますね。


同じ体型ではありませんので。



胸の補正は割と簡単にできます。


ウエストの補正もまあ簡単ですが、ご自分で見つけるのは

大変かもしれないですね。




写真の撮り方がちょっと悪くてすみません。

もっと裾を締める、帯揚げの始末をもっと綺麗にという

もっともっとご指導させていただきます。



ご年配の方の方はご希望によりお顔掲載はカットさせていただきました。




by kiyara888 | 2017-09-29 21:15 | きもののはなし | Comments(0)

木耶ラの魔法の掌を今日はしっかりとご指導




d0161928_23065519.jpeg







岡山は流石にいいお天気です。

暑くてクーラーをかけています。



今日は倉敷の教室ですが、3時間ですから結構ゆっくりと

長くご指導できますね。



木耶ラの魔法の掌をしっかりと覚えていただきます。


新しく編み出したこの技も大いに役に立っているようですし、

簡単なのですが、やっぱり直ぐには覚えられない方ですね。

時間がかかっていますが、完全に覚えていただきますと

本当に速く出来上がるものです。


まあ時間をおかけになってもゆっくりでも覚えていただけると

おはしょりの始末が楽になります。






by kiyara888 | 2017-09-29 11:14 | きもののはなし | Comments(0)

紅型の名古屋帯

d0161928_04301909.jpg




紬の紅型の名古屋帯



紅型の帯は表情を作ってくれますので、無地っぽい紬などには

合わせやすいですね。


紅型の帯も楽しい帯です。









by kiyara888 | 2017-09-29 05:06 | きもののはなし | Comments(0)

倉敷の夜











d0161928_20395351.jpg





倉敷の夜は久し振りに歩きました。

本当に長いこと歩いていませんでしたね。



今日はお世話になった新粋の社長さんへご挨拶に。



10月の東京行きのお話をしましたら本当に喜んでくださいました。


お祝いに美味しいお酒もご馳走に。


長居はしていませんが、外はもう暗い。



流石に秋が来たと言った感じです。









d0161928_20361264.jpg





久し振りに夕間暮れの倉敷を見ますと美しい。


観光客の気分になりますね。




d0161928_20364676.jpg


吉井旅館





d0161928_20370902.jpg






d0161928_20362877.jpg









d0161928_20381826.jpg


お月様が


よくドラマなどに登場します建物


観光案内所です












d0161928_20374265.jpg


倉敷の風景ですね。








d0161928_20380065.jpg




d0161928_20383728.jpg







d0161928_20503599.jpg


大原美術館と月









倉敷は着物が似合います


是非着物を姿で訪れてくださいませ



とてもいいお写真が撮れますよ






倉敷はお昼は大原美術館を訪れ、そして宿泊して


夜の美観地区、早朝の美観地区を歩いていただけたら


もっと倉敷の美しさがお分かりになるでしょうね。




久し振りの夜の倉敷を通りましてそう思いました。





by kiyara888 | 2017-09-28 20:51 | 日常 | Comments(0)

私は諦めない着物指導者です。


d0161928_23065519.jpeg



どこに行っても着れないという方も時間をかけてご指導しています。


生徒さんが諦めない限り、木耶ラは諦めませんよ。


なんどもなんども同じことを繰り返し繰り返しご指導しております。




by kiyara888 | 2017-09-28 13:27 | きもののはなし | Comments(0)