<   2017年 08月 ( 85 )   > この月の画像一覧

和裁士さんへの道へ



昨日のアップの記事のタイトルを間違えてしまいました。

和裁士さんが今現在も足りないのですが、これからは益々少なくなって

来るようです。


ですが、着物ブームは確実に来ております。


なんでもいいから一つ技術を身に付けたいとお思いの方は

この道は絶対にいいですね。これからひっぱりだこになると

思います。


お若い時から始められましたらキャリアを積むことができますものね。

私も若い頃にお稽古をしましたが、そんなに長くはしていませんが、

袷は縫いましたですね。


断つときにはとても緊張しました。

断ち間違えたこともあるような気がします。

とてももの静かな先生でした。

戦争未亡人でいらしてお子さんをこの和裁で育てられました。


難しかった部分も今のように研究熱心でしたら、きっとマスターしたでしょうね。

なにぶん、まだ二十代で若かったですから、ボーとお稽古に行っていた感じです。


着付けの方はその当時から熱心でしたが。

ただ、楽しかったという記憶はありますね。


何か一つの道を進みプロになりたいと思っていらっしゃる方は是非

和裁士の道へ。

by kiyara888 | 2017-08-31 08:41 | 日常 | Comments(0)

オリンピックのおもてなしはやっぱり着物で

皆さ〜ん!


着物ブームがやって来ましたよ。’

三年後のオリンピックに向けてのおもてなしは色々ですが、

その元になるのはやはり着物です。’


お茶、お花しかり。

三年後に着物が着れるかどうかで楽しさは変わるような。



ですが、和裁士が少ないんですね。

着物が縫える人が少なくなってきています。


皆さん、和裁士を目指してください。

重宝されます。


若い頃に習っていましたが、結構面白いですよ。

これに専念しますとより深くお勉強できますしね。


今和裁士さんを皆さん探していますよ。

お若い方、この道もありますよ。

結婚してからでもできますよね。


今和装業界は技術者を求めています。

様々な分野で。


斜陽のこの業界に身を置くのは大変なことなのですが、

でもやはり魅力的なんですね。


そして今着物は復活しようとしています。

いよいよオリンピックで世界から沢山の方がお見えになります。

まずは着物でお出迎え。


おもてなしはやっぱり着物で。



by kiyara888 | 2017-08-30 21:51 | きもののはなし | Comments(0)

イタリア語の着物に関しての質問に答えて

イタリア人の方から着物について知りたいことの質問をいくつか

頂きました。


なるほど。

本当のことをお伝えしないといけませんので、もう一度確かめることも。

早速内容についての勉強。


それをイタリア語に直す。

正確に直していただけるでしょうから、取り敢えず書いて見ましょうか。


生きたイタリア語ってあるでしょうから、独学で勉強した文法とは

単語も違うかもしれませんので、その訂正に興味がありますね。


生きたイタリア語を知りたいですし。


どっちの単語を使うんだとここで迷います。

日本語でもそうですよね。


この場合にはどちらがいいのかとか。

はかるにしましても図る 測る 計る 量ると沢山ありますからね。

凄く迷った場合には元俳句仲間の方にメールで聞いています。

結構早くお返事が来ますので、助かっています。


パソコンもiPadもなんでも答えてくれる方がいますので、

本当に助かりますね。


足りないところだらけですが、生徒さんや友人から教えてもらうことが

沢山あります。



その代わりに着物の着方に関しましてはなんでも答えられるように

これからも勉強してまいりますよ。


さて、イタリア語のご質問、まだありますので。




by kiyara888 | 2017-08-30 14:53 | きもののはなし | Comments(0)

鯖の水煮が中性脂肪を下げる?

遅いお昼を終えました。


玄米にお味噌汁にシャケに納豆に‥。

まるで朝食ですが、こんなものしか食べれません。

食欲なし。



中性脂肪には鯖の水煮と昨日テレビで言っていまして、実行しましたが、

まずい。何かいい方法があったら教えてくださいませ。

毎日なんて無理。


食欲がでるように今日は少し運動をしませんと。

暑さに負けていたような。

講習のときだけは元気ですが。

私より生徒さん方お若いですが、私の方が元気です(笑)。



中性脂肪を低くするために夕飯はささみを。

お野菜たっぷりと鯖の水煮?

う〜ん。鯖の水煮ですか。カレー粉で煮ましょうか。



by kiyara888 | 2017-08-30 14:43 | 日常 | Comments(0)

プライベートレッスンの意味


d0161928_23065519.jpeg



プライベートレッスンへ生徒さん方も受講されますが、それはとても

いいことだと思います。

その人が持っている欠点、癖を徹底して直させていただくことができる

からです。

全体の授業ではお一人のそこばかりを集中してご指導はできないからです。


何度も何度も同じところを練習をします。


一回は受講して頂ければ。

苦手な部分の解消を致します。




by kiyara888 | 2017-08-30 00:43 | 個人レッスン | Comments(0)

iPadを自由に操りたいですね




Facebookの写真というコーナーで一部の写真だけ掲載されているのですが、

消そうと思いましても消えません。


自分では消えませんので、次回のだいぶ先ですが、先生のご指導を

待つことに。




闇雲に触って資料が消えると大変ですので。


なんで愛之助さんの写真? 誰かのメールからでしょうか?

因みにファンではありません。誤解なきようにお願いします。

なんて失礼でしょうか?



私が私である為に、本当のことを伝えたいといつも思っています。


そうすることによって、この人とは気が合う、合わないと向こうで

決めてくれます。


朝ドラが好きか嫌いかまで。


iPadはわからないことは習った方が早いですね。

ご指導いただくとすぐに理解できます。

手っ取り早いです。

まだ一ヶ月あるんですよね。講習会は。




by kiyara888 | 2017-08-29 23:01 | 日常 | Comments(0)

蘇った母

この八月はもう大変でしたがもうすぐ終わりますね。

あと一週間の命と言われて叔母達がお別れに来たのですが、なんと

甦りまして、二、三日でリハビリ病院に移されます。

肌ツヤもいいですし、あれはなんだったのっていう感じです。


叔母達は大笑いしていたとか。最後のお別れに来て、泣いていましたものね。



息子と孫を間違えていますが、何故か4歳のひ孫だけはわかるようです(笑)。

名前も間違えませんし。



病院も看護婦さんも同室に方々も気に入って楽しいと言ってはいましたので、

皆さんに本当に感謝です。

病院にいまして本当に大変だなあと思いましたね。

私の仕事の大変さどころではないですね。命がかかっていますから。

凄いお仕事です。

使命感がないとできないですね。

私はただただ指導が楽しいだけですが。

いえいえ、やはり後世に伝えるという任務もありますが。

今日も真夏の暑さです。



by kiyara888 | 2017-08-29 17:42 | 日常 | Comments(0)

博多放生会は浴衣を着る

d0161928_00451243.jpg


9月は博多の三代祭りに入る放生会 筥崎宮


間も無く始まります。


県外からも大勢の方々の方々がお越しになります。


千年以上続く最も重要な神事です。


山道一帯に数百軒の露店が並びもう人人なのですが、九州随一の秋祭りだそうです


秋祭りなのですが、何故かこの日は浴衣姿で訪れる人が多いですね。

このお祭りは浴衣を着て行くのです。


だいたい夏祭りでは浴衣ですが、8月いっぱいが浴衣の季節なのですが、


ここ博多は放生会が終わるまでは浴衣を着ることができるようです。



熊本の10月の秋祭りにも浴衣でいいのかどうかとご質問を受けましたが、

袷の季節に浴衣は幾らなんでも無理でしょうか。

ですが放生会のように着ることは可能というしきたりがあれば別ですが。

しきたりには逆らえません。

浴衣でいいと言われたということでしたので。


よその県のお祭りですから、アドバイスは難しいですね。


お茶会にはどんな着物を着るのかと質問をお受けしますが、それは

お茶の先生にお聞きになった方が宜しいかと。


先生によってもご意見はわかれるでしょうから、着物講師が出しゃばるものでは

ないですね。




郷に入れば郷に従え!では浴衣で放生会に行ってみましょうか。

by kiyara888 | 2017-08-29 01:29 | きもののはなし | Comments(0)

1分で結ぶ「ふくら雀の帯結び」講習会


生徒さん方へ


2017年10月8日 11時から13時まで


福岡市の渡辺通り

定員六名

受講費 5、000円


ふくら雀を簡単に1分半で。


木耶ラの場合は締め方東京の手付きなどを詳細にど指導致します。



前回参加者の生徒さん方も思ったよりずっと簡単でしたとのご意見。

ですが、結び方は、手の使い方、所作などをマスターしたいということで、

再度のお申し込みを。’



で2回目の講習会が決定しました。



生徒さん方の素直な喜びが生きがいですから、こんなに喜んでいただけますと

講師冥利につきますね。




by kiyara888 | 2017-08-28 18:06 | 講演会  講習会の内容 | Comments(0)

秋の気配‥‥‥手描きの縞の綿麻




d0161928_04440871.jpg





初秋や草をくぐれる水のおと‥‥‥‥‥鷲谷菜七子





朝夕が涼しくなりましてやっと秋が来たと実感できました。

東京は27度だそうですが、九州はまだ34度にはなるようです。


それでも朝夕だけでも涼しいというのは身体も楽になります。



季節の中で1番好きな秋が全くなかった年もありましたが、

今年もそんな雰囲気もありますね。



芒に桔梗に野菊、秋桜。


秋をゆっくりと味わいたいものです。


普段は麻や綿麻を着ていますが、九月に入りましても、綿麻は

着れますので、重宝します。


綿麻と言いましても、高橋孝之氏の手描きの縞ですが、古典的でもあり

モダンでもあり。オシャレなんですね。



真夏は上布や縮が涼しいですけれどね。


絽の付け下げはもう悉皆屋さんへ。

9月の初め頃はまだ着れますが、出番はなさそうです。


さてお単衣の準備を。



by kiyara888 | 2017-08-28 05:22 | きもののはなし | Comments(0)