<   2014年 11月 ( 58 )   > この月の画像一覧

山本森平著 「石」

局留めにしていました郵便が昨日到着しました。

その中にお仲間のお一人から

小説のコピーが届いていました。

さいたま文藝家協会で激励賞を受賞されたそうです。

内田百閒賞の一席になった方でもあります。

ペンネームは山本森平



久し振りの小説だったそうですが、彼の世界観がよく表現されていて

一気に読みました。


ある新聞に連載されました短編の小説も私の好きな世界で

これらも好きでした。


そういうこともあって、送っていただいたのでしょう。



題は「石」


彼は今山に入り石 水晶を発掘しています。

それは見事な水晶

数億年 数千年眠っていた水晶 化石を発掘するのが

彼の今の これからの生き方のようです。



ですから、この小説に出てくる石は石ころではありません。


数千年 数億年 眠っていた化石を少年の父が発見しそして

それは父の形見となってしまいます。


ある日少年は夢の中で石に語りかけられます。


海に戻してくれないかと。


ここで面白い描写があります。


聞いているうちに、日を浴びた医師がなんだか頑固おやじみたいに

見えてきた。

石の両側に丸っこい影が二つ落ちて、三人で内緒話でもしているようだ。




確かに揺れる日の影ってまるでささやいているような感じがありますね。




少年の夢の中で、主人公の思いの中で、石は擬人化されていますが、そこにある実際の石は擬人化

されていない石であるのですが、石に対しての思いの強い作者のなかでは

常に石は私と同等という印象を与えます。


海に戻すというふたりのミッションの中で

主人公は図らずも別居中の妻と息子を思いやって行きます。





意地を張るのは止めよう。

今の自分にとっての宝物はまだ手の届くところにあると

思い知らされて行きます。


さて、彼に感想を送るとしましょうか。


今日も山の中で一心に石を 水晶を探しているのでしょうか。


数億年のロマンを求めて。

by kiyara888 | 2014-11-30 11:55 | 日常 | Comments(0)

又々高倉健さんの話

昨夜寝床に入りましても、なかなか寝付けず、

YouTubeで健さんを検索して見ました。

ヤクザ映画もほんの一部ですが、初めて観ましたが、

なるほど本当にかっこいい男性像です。


今はこういう男はあまりいないでしょうね。


三木のり平さんとのツーショット。

屋台でおでんを食べながらの会話、

何とも言えない空気が流れています。

三木のり平さんは、本当にいい味を出されますね。

こういう役者さんも少なくなりました。


田中裕子さんは若い時から、結構共演してますね。


野生の証明も見ていませんでした。



予告編だけですので、じっくり健さんの映画を見て見たいものです。


なんだか急に高倉健が気になり出し始めました。



男が惚れる男って恰好いいですね。確かに。

by kiyara888 | 2014-11-30 08:31 | 日常 | Comments(0)

映画幸福の黄色いハンカチ

d0161928_822642.jpg



昨夜久し振りに高倉健さんの「幸福の黄色いハンカチ」を観ました。

映画館で一度、テレビで一度観ましたが、健さん、こんなにカッコよかったんですね。

改めて認識させられました。


これが本来の九州男児です。彼はその中でも典型的川筋堅気の男ですが。

寺田氏は川筋堅気の男も女も大好きですね。

火野葦平ファンです。


黄色いハンカチのキャストは正解でした。


奥さん役はさくらさんで正解です。

いい映画でした。



任侠映画は流石に観たことはありませんが、健さんの魅力を確かめるために

観てみることにしましょうか。

by kiyara888 | 2014-11-29 08:53 | 日常 | Comments(0)

ブログをパソコンで開けない



パソコンでブログが、開けません。

今調整中です。

iPadだけは自動で開けますので、こちらからアップしていますが、

何故か写真がパソコンでは逆さまになる場合があります。


サポートに電話をしてみましたが良くわかりませんでしたので


土日を避けてサポートセンターに行ってみます。

by kiyara888 | 2014-11-29 08:06 | 日常 | Comments(0)

英語とイタリア語で着付けのご指導



今回東京で感じましたことは、

これから外国の方の前でデモンストレーションを行う機会、

そして、外国の方に指導する機会があるのではということです。


オリンピックにはオリンピックだけではなく神秘的な日本の和を

求めて世界から集まってきます。



それではと

英語とイタリア語でご指導できるように頑張ってみようと思います。

デモンストレーションや講演なども同じく英語で。


チェックしてくださる方もいますので、安心です。

取り敢えずは日本語の原稿をつくりませんと。



わあ!時間足りるでしょうか?

なんとかなるでしょう。

by kiyara888 | 2014-11-29 02:23 | 日常 | Comments(0)

倉敷 岡山

倉敷 12月8日 月曜日 2:00-4:00 新渓円

お正月に着る予定の着物帯


岡山 12月14日 日曜日 12:30-2:30 長襦袢 着物集中

15:00-15:30 長襦袢 着物 帯
お正月に着る予定の着物 帯

by kiyara888 | 2014-11-28 16:25 | 各教室の次回の日程 | Comments(0)

お衿を美しく

d0161928_9245917.jpg





二度寝から、先ほど目が覚めました。

これで完璧に体力回復です。


一日中寝ますと、溜まった疲れは一気に取れますね。



これで又真っ直ぐにかけて行けます。


かなり痩せていましたが、体力保持の為にご飯、甘いものを

食べましたので今は少し元に戻っています。


今日からまた、頑張りましょう。



長襦袢を新調されます生徒さんの寸法を考えていまして

ああ、これも書かなくてはと気づいたものがあります。



着物の指導者私で10人目という方、綺麗になってこられたんですよ。

この方の長襦袢をどうするか考えています。

技術をカバーする為の長襦袢ですね。


私で6人目という方も、今では歌舞伎にすっきりとした着物姿で

来られます。

当然お洋服の時よりも、魅力的です。

綺麗に着れますと、本当に大変身します。


東京でも、皆様方に指導のご要望をお受けしました。

せめて親指の講習だけでも企画したいですね。

たった一回でも美しく変貌です。


寺田氏はお衿にとても敏感で、お衿がだらしないのが許せないようです。

奥様の千佐子さんも、いつも 「木耶ラさん、頑張って 木耶ラの親指の

普及をしていきなさいよ」と応援してくださいます。



着物講師の方が教室に参加されました。

お衿も綺麗でご指導することもないような感じなんですが、

このお若い方は謙虚に指導に自信がないので、木耶ラ先生の

ブログを拝見し参加しようと思ったと仰っていました。


こういう素直な方には私が培ってきたものを全てお渡ししたいですね。

勝手に魔法の親指を指導してもいいでしょうか、お名前を使用させていただいても

宜しいでしょうかとお聞きでしたが、私がお伝えするものはどんどん

ご指導くださって結構です。名前もご自由にどうぞ。

何かおわかりにならないことが有りましたら、ご遠慮なくメールを

ください。

全て無料です。


どうせもう先はあまり残っていませんしお好きになさってくださいと


言いますと他の生徒さんがたが、皆さん大笑いされていました。


66歳から来年は67歳。


素直な方には持っていますもの全てお渡ししますよ。


さあ、今日も元気です。


取り敢えず今日は。


一日一日大事にしていきましょう。

by kiyara888 | 2014-11-28 10:02 | 日常 | Comments(0)

8号は今までに書かれてこなかったお話です


12時に就寝しましたのに3時半に目が覚めました。

それから、起きています。

何故か眠くなく。


ですが、朝食を取りましたら眠くなってきました。



戻ったばかりですが、今日一日は、忙しいですね。

とりあえずは電車の中で書き上げた原稿をまとめることにします。

この内容は、多分今までに書かれなかったことではないでしょうか?

そして、とても大事なことだと思います。

これも体験したことですので、自信を持ってお伝えします。お正月まえに刊行予定です。

お楽しみに。

by kiyara888 | 2014-11-28 06:32 | 木耶ラの本の話 | Comments(0)

原稿電車の中で書き上げました。


もう少しで帰り着きます。

電車の中で、木耶ラのきもののはなし の原稿を数枚書き上げました。

iiPadからパソコンへ送りました。

なかなか面白い内容ですよ。こんな記事読んだことありません。


ホテルを出る前に他の段取りも終えています。

あとは明日から他の原稿を一気に書き上げれば終わりです。


構想はすでにできていますので、あとは如何にわかりやすく

説明できるかですね。






さて今日一日ゆっくりしまして、明日から又走り続けます。お正月まで。


あれれ、線を間違えました。この駅ではなかったのに。


もう遠回り。



ソフトクリーム食べて帰ろう!

by kiyara888 | 2014-11-27 17:56 | 日常 | Comments(0)

帰路についています






天龍寺の入り口でダウン。

渡月橋までなんとか行きましたが、紅葉はここは終わっていました。

歩けないほどの人の列。

この人混みすっかり疲れまして、直ぐにUターンし、今帰路についています。


自宅でゆっくりします。

by kiyara888 | 2014-11-27 16:34 | 日常 | Comments(0)