<   2014年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

修理に出していました携帯電話が新品になって



修理は不可能ということで、結局多少の支払いはありましたが、新品になって

戻ってきました。へえっていう感じです。

とにかく代替えの携帯のイライラすること。

慣れたものが手に入って一安心です。

それにしましても、まあ、長いこと待たされました。

平日なのにこんなに混むなんて、もうちょっとうんざりでした。

半日を費やしてしまいましたが、取りあえず一安心です。


すべてが初期化しなくてはいけませんが、親切な係りの方が

なんとか色々と使えるようにしてくれました。

指名できるそうですから、また彼にお願いすることにしましょう。


二年以上たっていましたので、古くはなっていましたが。

錆びがあると言われましたが、水に漬けた覚えはないのですが。



それで  gmail の番号を新しくしました。



         kiayara0012@gmail.com

  なんと   kiyara888 kiyara555 kiyara666 kiyara222 は
      すでに登録してありました。 kiayara111 もです。
      誰なんでしょうね。  いえいえ  どなたなんでしょうね。

       漢字の木耶ラは一人しかいませんが、ローマ字でしたら、結構いるんですね。
       


      さて、明日から薄物の季節です。

      麻の長襦袢に麻のお衿。気持ちいいですね。

      で、麻の足袋。最高です。

by kiyara888 | 2014-06-30 23:48 | 日常 | Comments(2)

倉敷にて京絞り寺田豊展とその仲間たち




八月の倉敷での展示会のお知らせを先にしていましたが、

日程、会場の変更をいたします。


土日に希望したのですが、会場がとれずに水木金の日程にしておりましたが、

土日を貸してくださるところができまして、そちらでさせていただくことになりました。



                  京絞りとその仲間  三人展


           8月29日(金)30日(土)31日(日)


         29日    13時から18時      30日31日   10時から18時


             会場   倉敷市   ギャラリーしをり

                    倉敷駅から徒歩10分


        京絞り作家     寺田氏
        漆作家        ぬり松
            あとお一人は後日発表



            絞りの訪問着    付け下げ   小紋   名古屋帯

            絞りのショール   

            新作帯締め    帯揚げ    


            帯

            漆の帯留     器

      
            「木耶ラのきもののはなし」第1号から第6号までを販売


                  そして木耶ラが毎日 デモンストレーションとミニ講演を行います。


         1分半で着る着物       1分半で結ぶ二重太鼓

         着崩れる原因は?        解決法は?



              古民家を改造しましたギャラリー。

              お庭から虫の音も聞こえてくるでしょうね。

              満月もお部屋から拝見できます。



                     31日はミニパーティーなどを企画しています。

                 京絞り作家寺田豊氏と木耶ラの企画になります。

                 ワインなども揃えております。

                 とにかく三日間楽しい展示会にしたいというのが私たちの

                 希望です。


              

               ★     9月2日  午後2時より(企画途中ですが)

             木耶ラの魔法の親指講習会を同じ場所で行います。

             詳細は未定ですが、こちらは有料になります。


             あっという間に長襦袢のお衿が奇麗になるという講習会です。

             長襦袢をご持参いただきます。

                   詳細はまた追ってお知らせいたします。

















                 



                   

by kiyara888 | 2014-06-30 13:11 | Comments(0)

私の生徒さん方は衿元が美しい(@_@)


このところ、お陰様で着物教室の依頼が結構入ってきています。

ただ、新規の教室を増やしていくのはなかなか難しいですね。

年を取ってきていますから、どこまで走り回れるか問題です。


ですが、本当に講師冥利に尽きます。

友人、知人からも是非習いたいと言ってきていただいていますが、木耶ラの教室に行けば、

どこへ行っても駄目だった人も着れるようになるという噂がたったようです。

確かに、7人目という方も数人いらっしゃいますね。

生徒さん方の衿元はおかげさまで評判がいいです。

生徒さん方が宣伝してくださっているようなものですね。


そのためにも「木耶ラの魔法の親指講習会」をもっと開いていきたいと

思っています。長襦袢の衿の講習会ですから、1時間ですみますし、

これはあまり疲れない授業です。

あっと言う間に変わりますから。


あれれ?というくらいに簡単です。


今年の夏は冷夏と言っていましたが、又例年通りの暑さということに

変更していました。

それでもやっぱり夏の着物もいいですね。

日傘をさした着物姿の方を拝見しましたら、とても涼しそうに見えますね。

まあ、クーラーがしっかり効いていますから、反対に快適ではあります。

お洋服の方は寒そうにされています。

クーラー病にはかかりにくいですね。


私はまだ家ではクーラーを入れていません。

顔に当てる小さな扇風機だけです。

大きな扇風機は当たっている方の腕や足が痛くなりましたので、

卓上の顔だけの扇風機を使用しています。


充分ですね。

仕事の時にはやはりクーラーが必要ですが、自宅ではなるべく使用

しないようにしています。熱中症には気を付けないといけませんが。

さて今日は岡山の教室、久しぶりですので、皆さんとお会いするのが楽しみです。

どんどん上達をされてきていますので、指導する方も力が入ります。

9月には京都の観世会館で伸吾先生のお能の鑑賞会をします。

お着物で参加くださいませ。


さて、準備を始めましょうか。

出かける前に日曜美術館を観れるといいのですが。

今日は志村ふくみ先生の特集です。

by kiyara888 | 2014-06-29 07:32 | 日常 | Comments(0)

故障の携帯電話が戻ってきます




ちょっと二日ほどダウンしていました。

疲れが出てきたのでしょうか。

やっぱり年のせいかどうか。

外出を控えてなるべく寝るようにしていましたら、

今日からかなり元気になりました。


明日は岡山の授業ですから、良かったです。



携帯が故障のままでラインも使えませんでしたが、やっと連絡がありました。

錆びがあるので修理不可能ということですが、保障サービスで5,000未満で

新品と交換してくださるそうです。

月曜日には帰ってくるようです。

同じ機種があるということで助かります。

お借りしている機種は使いにくいです。

やっぱり相性というものがありますね。


錆びているなんで言われましても、水に漬けた覚えはないのですが。

濡れたタオルが側にあったということはありましたですね。

それでしょうか。


本当に助かります。早く電話が戻ってほしいですね。

ただ、初期設定になっていますから又最初からになってしまいますが。


壊れてしまっていたら他の機種に変更しようと思っていましたが、

新品がくるのでしたらこのままにしておきます。


今日は雨ということでしたが、降りませんので、やっぱり庭に

水を撒いたほうがいいでしょうか。



冷夏と言っていましたがそうではないようです。

by kiyara888 | 2014-06-28 15:07 | 日常 | Comments(0)

倉敷 大原美術館敷地内  新渓園にて展示会を開きます


突然展示会のお知らせ


8月27日(水)28日(木)29日(金)  倉敷の新渓園にて展示会を開くことになりました。

             美観地区   新渓園    大広間

           内容の詳細は後日お知らせしますが、

       三人展になる予定です。そして木耶ラの着物デモンストレーション

          又、「木耶ラの魔法の親指」講習会も実施いたします。


          京絞り作家   寺田豊の着物  帯 

          夏帯は別なところから到着

          そして博多の漆作家        ぬり松さんご夫妻の作品

              帯留    とても個性的で上品です

              器  ぐい飲み   そして漆の箸


             小物類     新作帯締め   帯揚げ    新作ですのにとても

             リーゾナブルな価格でうれしい悲鳴


             絞りのショール



         で、私は三日間    デモンストレーションをご披露いたします


            1分半で着る着物       1分半で結ぶ二重太鼓

                ジム・ノティの曲に乗りまして


          別なお部屋で   28日     29日と

             「木耶ラの魔法の親指」講習会


            今のところ時間は未定ですが、28日はお昼から。

             29日は午前と午後と二回です。


                  長襦袢の着方のみの講習会です。


            お衿があっと言う間にきれいに。


                 
                      詳細は後日お知らせいたします。












     

by kiyara888 | 2014-06-25 22:47 | Comments(0)

染織家 志村ふくみ氏  名誉ある京都賞を受賞なさいました。




d0161928_22103627.jpg









d0161928_22113036.jpg




名誉ある「京都賞」を受賞なさいました。

第30回京都賞受賞

by kiyara888 | 2014-06-25 22:18 | 日常 | Comments(0)

志村ふくみ氏 日曜美術館特別編 



志村ふくみ先生のお傍でご活躍の浅井正次氏からのご連絡です。


日曜美術館特別編

 「京の”色ごよみ” 染織家志村ふくみの日々 冬から春へ」

季節とともにやってくる美しい〝いろ゛ 。

京都で半世紀、草木染で鮮やかな着物を作り続ける。

志村ふくみの手から生まれる゛いろ〝 でつづる映像詩。

お正月に放映された続編です。


【出演】 染織家・・・・・志村ふくみ     【語り】 余貴美子


6月29日(日) 9:00~10:00

7月 6日(日) 20:00~21:00  再放送

by kiyara888 | 2014-06-25 22:01 | 日常 | Comments(0)

岡山教室    博多教室の次回の教室の日程





岡山教室     6月29日 日曜日   12時半から2時半

                長襦袢の着方  着物の着方  木耶ラの魔法の親指

 
                          3時から5時まで

                浴衣の着方と反幅帯の結び方


博多教室    7月6日 日曜日      10時から12時

               長襦袢の着方   木耶ラの魔法の親指   着物の着方


                           2時から4時まで


               帯結び   名古屋帯   袋帯   反幅の復習

by kiyara888 | 2014-06-25 10:21 | 各教室の次回の日程 | Comments(0)

博多にての三人展

博多での三日間の展示会の今日は搬入の日。

私は搬入を頑張りますと、かなりあちこちが痛くなりますので、

パスさせていただきました。打ち合わせにだけ言ってまいりました。

明るくてモダンな会場。

広くはないのですが、空間を上手に使っての展示会場になりました。

備品が雰囲気良く、和の世界を上品に演出してくれています。

なるほど、やる気ある人達の集いになっています。

心地よい気が流れる空間です。


デモンストレーション明日から三日間ご披露しますが、YouTubeはお陰様で今1720回に

なりました。

明日は着物の講師の方もご見学にいらしてくださるそうです。

嬉しいですね。



帯留め、個性的ですよ。そして上品。

沢山はありませんので、早い者勝ちになりそうです。

夏の帯揚げ全て12000円に設定されていますが、

これは間違いなく倍はしますでしょうね。

まさしく新作といった感じです。


絞りのショールも特別価格になっています。

紬の墨黒の着物も独特な風合いがあり、

魅力的です。


お待ちしております。

by kiyara888 | 2014-06-20 01:13 | Comments(0)

展示会の搬入の日です。




さて、博多へ出発です。

ここでも展示会以外に生徒さん方との歌舞伎観賞、

そして「木耶ラの親指講習会」の予定があります。

三つ四つの予定を抱えていつも移動していますが、

それぞれの準備を怠れませんので、いつも頭が

パニックに陥っています。


ゆっくりと何が必要なのかを考えないといけないのですが

なかなかそれが。


展示会での私の仕事はデモンストレーションと講演。

デモンストレーションに使用するものをすべて準備しなくては。

練習を全然していないのですが、まあ毎日着物は着ているわけですから、

練習の必要はないでしょうか。



今回は漆作家松生さんの帯留が登場します。

そして帯締め 帯揚げが沢山 夏用も揃っているそうです。

本当にお安いんですよね。見るからにいいものです。

そして新作ばかりです。

帯締め  帯揚げにもやはり新しい 古いというものがあるようですね。


ショールから小物から、今までとは違った感じの作品展になりそうです。

本当に楽しい。


玉手箱のような作品天になりそうですよ。

とても楽しみです。

今日は搬入。

私は足が悪く屈むこともできませんので、搬入はパスさせていただきますが、

一応打ち合わせには参加いたします。

午前中に出発します。


では皆さん  ごきげんよう

忘れ物がないかチェックいたしますので。

by kiyara888 | 2014-06-19 08:01 | 日常 | Comments(0)