<   2013年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

着物のお衿がきれいになっていました。





わあ、今日からお衿がきれいになっていますね。


このドラマの中の登場人物のお衿のぐさぐさに驚いていましたが、

今日は皆さんきれいなお衿になっています。

苦情がやはりきたんでしょうか?


首がお衿から浮いていまして、上前下前の長襦袢のお衿が同じに

なっていませんで、とにかくぐさぐさのお衿が気になっていましたが、

今日は登場人物のお衿がすべてきれいになっていました。


やっぱりこの方がいいですね。

お衿は大切なんですよね。



木耶ラの魔法の親指であっと言う間に綺麗になります。


講習を受けてくださる方がいいのですが、とりあえずは「木耶ラのきもののはなさい」に

写真付きで掲載しております。

by kiyara888 | 2013-11-30 08:23 | 日常 | Comments(0)

大阪から 広島から 熊本から 米子から通ってくださいます




今ここまで大阪から着物の講習を受けに毎月来てくださっています。

お仲間だけの教室ですが、このクラスをお受けしたのは、

半年も私を探し回っていらしたからです。

以前にお目にかかっていましたが、どうしても私から習いたいと

私の行方をお探しになったそうです。

大阪にも京都にも講師は沢山いらっしゃる中で、どうしても

木耶ラの着方がいいとあちこちお探しになったようです。


やっと見つけましたとお電話が入ってきました。

新幹線で毎月いらしてくださっていますが、その熱意に打たれて

お受けすることにしました。


私が移動するわけではありませんので、実際楽ですし。

こちらの方も数人いらして車で送り迎えをしてくださっています。

で、彼女が凄くいいよと宣伝してくださっていますから、大阪から

またお一人通ってくださることになりました。


そしてほかにもお声をかけようと次々に大阪らお見えになるようです。


広島から、米子から次々にこちらに集まってくださってありがたいことです。

本当に熱が入ります。


博多は熊本から二名いらしてくださっています。

やっぱり遠くから通ってくださる方は、熱心ですね。


新幹線代を入れますとかなりな費用になりますが、それでも通ってでも

木耶ラの講習をお受けになりたい方が増えているのはありがたいことです。


風邪をひきませんように頑張ります。

by kiyara888 | 2013-11-30 08:20 | 日常 | Comments(0)

厳しい先生に優しい試験管



車の運転についてお話しましたが、お話ししたかった肝心なところを忘れて

いました。

教習所の先生は沢山いらっしゃいましたが、私の担当になった方は

一番厳しくうるさいと評判の方でしたので、まわりの方から道場されました。

運が悪かったですね。かわいそうと。

素敵な優しい先生もいらっしゃいましたが、私の担当の先生は

本当にお顔からして怖い方。

本当に口が悪く怒鳴って指導される方でした。


ですが、私はそういうことには慣れているわけではありませんが、

あまり動揺しない方で、とにかくがみがみと言われながらも

講習は終わりました。

で見事合格しました時に、先生にその旨を報告しましたら、

「ええ、ウソだろう!」ってひどく驚かれたのに驚きました。


他の優しい素敵な先生におつきになった方々は皆さん落ちて

いらっしゃいました。


厳しい先生で良かったなあというお話です。

路上の試験担当はその素敵なやさしい先生でした。

厳しい先生にご指導いただき、試験短答はその優しい先生。


私流に言いますと、ラッキーな状況でした。

by kiyara888 | 2013-11-30 08:06 | 日常 | Comments(0)

車の運転


私は車には興味がなく、また運転にも向いていませんので、

昨年から運転を止めました。

トラックの脇にぶつけてしまいましたが、若い運転手さんで

怪我もなくすみましたが、これを機に止めました。

いつか本当に人を傷つけることがあるのではないかと

いう恐怖が生まれましたので。


無いと不便ですが、それでも気楽です。

歩きとバスを利用しています。


スポーツ音痴ですので、車の運転は町一番といいうくらい下手で

おまけに病的方向音痴ですから、本当に向いていませんでした。

ですが、試験は筆記も実技もすべて一回で通過しています。

最短で卒業しました。


路上のテストも一回でOKです。

ですが、実際にはテストだけは通過ですが、実際の運転では

まっすぐに駐車できないですね。


甥がおばさん、いらいらしているの?って聞きたことがありますが、

なんで、別にと答えましたら、車まっすぐに止めてないよと

と注意されました。


いらいらしているのではなくて、止めることができないだけです。


ということで今は気分がとても楽です。

人を傷つけることがないという安心感に包まれて

バスに乗っています。


車の運転も着物姿でした。

リクライニングを調整すれば問題なかったですね。

by kiyara888 | 2013-11-29 09:11 | 日常 | Comments(0)

私は叱られて育つ




私は褒められて育つという感じより叱られて育つという

ちょっと変わった性格をしていますが、

また叱られやすい性格でもあるようです。


代表して叱られるということも度々ありました。

叱りやすい人と叱りにくい人がいるが、木耶ラさんは叱りやすいし

言いたいことが言えるタイプと言われたことがあります。


まあ私一人ではなく、84歳になる友人?も叱られるととても

嬉しそうに報告されます。


どうも私たちは叱られるということは師匠の愛をいっぱいいただいていると

感じているようです。


勿論そこには信頼関係があるはずで、なければそれはいじめにつながるわけですから、

一概に叱られるということを美化できませんが。


厳しく言っていただくということは本当にありがたいことだと感じることが

できる性格で良かったと思います。


ということで、結局は自画自賛になってしまいました。

by kiyara888 | 2013-11-28 08:23 | 日常 | Comments(0)

倉敷新渓園の紅葉

d0161928_20321466.jpg







d0161928_2033115.jpg



新渓園は倉敷紡績の初代社長大原幸四郎氏の別荘として明治26年に建設

されたものです。

広大なお庭は今紅葉真っ盛りといったところです。

見事でした。

40畳のお部屋は結婚式、展示会、お能のお稽古などに使用されています。


私ももう少し小さめのお部屋をお借りして教室をしていました。





d0161928_2033311.jpg

by kiyara888 | 2013-11-27 20:29 | 日常 | Comments(0)

体型補正は初心者の方はきちんとしましょう




体型補正


   胸元の体系補正ですが、私は胸が大き方ですから和装ブラジャーを

使用していますが、これでも胸が膨らみますので胸元の補正は必要ないだろうと

おっしゃるかもしれませんが、やはりお能、歌舞伎の鑑賞に出かけます時には

キチンと体型補正をしています。


皺が取れますし、襟元がピタッと収まりますですね。

ですから細い方は補正をなさる方が勿論着崩れも少なく、また見た目もふっくらと

女性らしくなります。



普段家にいますときは、胸元の補正をしませんし、その方の趣味もおありでしょうが、

初心者の方は補正をされる方がいいと思います。


(着こなしていらして補正なしで着られている方は素敵ですが、あくまで

着こなしがおできになっている方の話です)

生徒さんにもそう伝えています。


ですが、お稽古だからと色々とご指導したことを省いてくる方がいますが、

上達しませんです。



補正なし、和装ブラジャー無し、そういうことを省略しましたら、キチンと

正しくご指導、アドバイスができませんです。



全然綺麗に着れないんです~って言われましてもねえ。


魔法使いでありませんし。


魔女に近い性格ではありますが。

by kiyara888 | 2013-11-27 07:54 | 日常 | Comments(0)

私は魔法使いではありません



体型補正


 衿が浮く、後衿が戻ってくるとおっしゃる方は「木耶ラのきもののはなし」

に詳しく説明しておりますので、ご一読いただけますでしょうか。


ここでもお伝えしていますが、本はそれをまとめております。

ですが、それでも戻るとおっしゃる方は、繰越を本当に8分、もしくは1寸に

なさっていらっしゃいますか?

本は読んだけれど、繰越はそのままでしたら、あまり意味はありませんです。

おはなししていますことをやはり実行していただかなければ無理です021.gif042.gif


木耶ラの魔法の親指は確かに皆さんがあっと驚かれるほどの効果がありますが、

くりこしそのまま031.gif、長襦袢の寸法そのまま014.gif、衿芯はそのまま022.gifで、

「読みましたが、やっぱり着崩れます」とおっしゃいましてもねえ。

私は魔法使いではありませんです024.gif


素直な方が結局は勝ちです016.gif


勝ち組になるためには素直がキーポイントになりますですかしら。

by kiyara888 | 2013-11-27 07:38 | 日常 | Comments(0)

木耶ラのきもののはなしお申込み





ある方から「木耶ラのきもののはなし」年間購読の申し込みがありました。

ネットで「衿が浮く 原因」と打ち込まれましたら、この本が浮上したそうです。

千葉の方で授業は難しいので本を読みたいというお申し出でした。


本に詳しく書いておりますので、ご参考くださいませ。

衿芯にも関係しますし、長襦袢の仕立てにも関係します。

木耶ラの魔法の親指があっという間に解決はしてくれますが。


本がお役にたてばうれしいです。


講習会にまたおいでくださいませ。

あっと言う間に解決しますので。

by kiyara888 | 2013-11-26 08:53 | 日常 | Comments(0)

当たる当たるなんて喜んではいられない





宝くじ10億2円があった人が9名。

福岡のファミリーマートで購入した人もいたそうです。

私は子供の時からくじ運がよく、訪問着から着物帯セット、袋帯

などが当たり、郵便局の年賀状ではカメラ。

セブンイレブンでは当たらないことがないというくらい当たります。

先日も三枚引いて二枚当たりでコーヒー二本もって帰りました。

ガラガラもよく当たりまして、五枚で二回の鐘がなるという感じです。


宝くじはそんなに買いませんが、当たった訪問着でお正月に出かけた

帰りにもしかしてと、京都で100円10枚を購入してみました。

そうしましたら一万円当たりました。

一万円は二回目ですが、めったに買いませんので成功率は高いですね。

買うのはたまたまそばを取った時にでして五年に一回くらいでしょうか。

生徒さん方との話題で宝くじが当たったら買いたいものはという

話をたまにしますが、皆さん着物と話しています。

私も聞かれますが、その話題をしたからと言って、結局だれも

購入している人はいないようでただの夢の話で終わっていますですね。


セブンイレブンでの缶コーヒーでも当たるとうれしいですね。


縁起物ような気がします。


当たる当たるって喜んでいたら車が当たってくるぞと言われましたら、

本当に車が真横から当たってきたこともありますから、あまり

喜ばないように気を付けないといけませんが。


それにしましても、その言葉を吹き消すのを忘れていました。

嫌な言葉はふーと息で吹き飛ばしてしまいます。


六戈先生は見えない黒板ケシのように手で消していらっしゃいますが。


さて今日もすることいっぱい。


さて動きだすことにしましょう。

by kiyara888 | 2013-11-26 08:47 | 日常 | Comments(0)