<   2012年 08月 ( 52 )   > この月の画像一覧

youtube の木耶ラの着付けがあと少しで1000回



youtubu にアップしていただいてまだ四か月ですが、あと109回で1000回になります。

木耶ラの90秒で着る着物でも木耶ラでも出てきます。

沢山の着付けがあり、着付けだけでは出てこないとは思うのですが、このyoutubuで一日教室に参加された

方もあります。

まだ四か月ですよねとは寺田氏。

寺田氏のホームページでもアップされていますから、あちらこちらからこのyoutubuに入ってこられるのでしょ

うね。024.gif

by kiyara888 | 2012-08-31 15:25 | 日常 | Comments(0)

なんですか?これ。福岡市カワイイ区って?



            初代福岡市カワイイ区区長さん     篠田麻里子氏


d0161928_9142014.jpg


                         http://kawaiiku.jp



ニュースでもやっていましたが、福岡市にカワイイ区ができたそうです。実際にはありませんが、でもこの区に
入る方を募集していました。
ファッションの町 おしゃれな町を世界にアピールしようという試みなんでしょうか。
でもさすが福岡っていう感じですね。
こんなこと考え出すなんて。
かわいくなくなって福岡に戻ることになるなんて・・・・・・・・・。

by kiyara888 | 2012-08-30 09:20 | 日常 | Comments(0)

着物講師希望の方々へ


生徒さんから先日も、お正月までには着れるようになるんでしょうかというご質問を受けましたが、やはりここは伸吾先生のお言葉をお借りしまして

あなた次第です  

としか言いようがないですね。

アスリートになった気分で練習なされば勿論着れます。

私はこの「あなた次第です」と言われた後は、先生に甘えたような言葉「私にできます?」なんてことはもう伸吾先生には決して申し上げないことにしています。

新幹線で通ってくださっている方もいらっしゃいますが、どんなに遠くても熱心に通ってくださる方には頭が下がります。


どんどん年を取っていますので、移動の回数は減ってくると思います。
そのためにも指導者づくりをしていきたいですね。













 

by kiyara888 | 2012-08-30 08:40 | 日常 | Comments(0)

着物指導者希望の方々へ

生徒さんの中には着物にすっかり魅了され、「先生のように将来は指導者になりたいので、勉強をしっかりしていきます」という心強い方がいます。そしてその方々が増えています。

やはり何か目的がありますと、気合が入るものですね。私の指導に目が輝いています。
私は組織づくりはしたくないという考えですが、なにかこう組織ではない形で講師になる方々のために考えていきたいと思っています。

講師になるには自分が奇麗に着れるということのみならず、指導の仕方を会得しなければならないと思います。きれいに着ることと、指導とはまた違うものがあるからです。

学院でもインターンという制度が設けられていて暫くは担当講師に付いて勉強しなければなりません。
指導の仕方の勉強ですね。

私は40年前に最初に付いた方がそののち総合学院長になられるのですから、ラッキーとしかいいようがありません。ようするに普通のなりたての講師だった方が、才能のある方だったということです。

これはもうラッキーです。指導者によってやはりすばては変わりますから。将来が決まる。

私はみなさんから人に恵まれているとよく言われますが、これは本当ですね。
すべて自分から積極的に探してやっと見つけたということではなく、自然な流れの中でいつも素晴らしい指導者に恵まれていきます。

さて話を元に戻します。

指導者になれば生徒さん方の質問に的確に答えなければなりません。
なぜ、ここに紐をした方がいいのか、なぜここではいけないのか。
う~ん、とにかくここでいいのよ。なんて答えでしたら指導者としてはなりたっていません。

なぜここがいいのか、なぜここではいけないと思うのか。
勿論、これは私の意見ですから絶対に正しいとはいえませんが、なにしろ40年間着続けて、研究しましての結論ではあります。

襟芯もそうですが、本を見ますとこういう種類の襟芯がこれだけありますと写真付きで8本くらいの襟芯がいろいろと紹介されていますが、どの襟芯が一番いいのか、使いやすいのか、とは書かれていないのですね。
私はその写真を見まして、この襟芯すべて使えないなあと思ってしまいます。

勿論自分で使っての結論です。

私でしたら、襟芯を紹介しましてその中でどれが一番使いやすいか、着あがった時に襟が奇麗にみえるかということを書くでしょうね。「

なぜなら、着物の指導者だからです。

なぜこれがいいと思うのかというはっきりとした意見を理論的に言えないといけないですよね。
指導者であるのならば。
それには経験ですよね。経験しないことは自信を持って言えませんから。

着物指導者になる方は長い道のりが必要ですが、でも好きであれば必ずいい講師になれます。
着物が好きで指導が好きであれば。

私は簡単に短期間で免除をだして講師には推薦したくはありません。
だってそうでしょう?技術というものは免許とは関係なく、見事に現れるものですから。
見ている人にはわかります。
奇麗に着ていない人が、免許を持っていますから講師ですからと言われても・・・・ってことになります。

また奇麗に速く着れるから講師になれるとも限りません。先ほども申し上げましたが、指導の仕方はまた違うものですから。
ですが、今講師になりたいと思っていらっしゃる方にはその資格があります。まずなりたいという情熱が一番だと思っていますから。技術はあとからついていきます。

今私は寺田氏が作ってくださった、ユーチューブでアップしています「90秒で着る着物、9秒で結ぶ二重太鼓」がお陰様で大変好評で、あちこちからお声がかかります。私の将来を大きく変えてくれるであろうという予感もするほどです。ありがたいことです。寺田氏に合掌。

ですが、私の一番の自慢は速く着ることよりも、指導の仕方です。
木耶ラの魔法の親指はみなさんに感動を与えることができますし、自信がありますのは指導の仕方です。

ですから私は組織は作りませんが、講師づくりはしていこうと思っています。
今は勿論ご自分で着ることが大事ですが、講師を養成していきたいと思っています。
それだけの情熱があるのでしたら、40年間のコツをお渡しできると思いますから。

そして簡単には出せませんが、免許をお渡しして自信を持って講師活動をしていっていただけるようにしたいと思っています。
木耶ラのサロンの講師は何を聞かれても理論的に答えられるという講師づくりをしていきたいと思います。


そのうち講師養成講座も作ります。それまでは今のクラスでお勉強なさっていてくださいませね。基本的なことを。


組織というよりはサロンとして起動していきたいと思っていますので、免許を差し上げるにしましても、経費がかからないようにしていきたいと思っています。

情熱には情熱で答えるのみです。

by kiyara888 | 2012-08-30 08:02 | 新・着こなしワンポイント | Comments(0)

京都創生座  公演  四神記ー神降る都の物語 ロシア公演決定



          片山伸吾先生ご出演の 「四神記ー神降る都の物語」

          11月にロシア公演決定!

by kiyara888 | 2012-08-28 21:26 | 日常 | Comments(0)

いよいよ展示会が始まります

丸善の展示会が迫ってきました。

あっという間だったような気がします。




d0161928_143194.jpg






9月5日より一週間日本橋の丸善さんに常駐しております。

寺田氏の絞りの作品展では、作品だけではなく、絞りの種類 それに使用します、絞りの道具 またパネルな

も展示しております。

by kiyara888 | 2012-08-25 14:18 | 日常 | Comments(0)

本日のEテレで女流シテ方能楽師 大島衣恵さんがご登場




NHK Eテレ で本日

福山在住の能 喜多流   女流能楽師シテ方  大島衣恵さんがご登場なさいます。

能楽師の家に生まれ幼いころより能にあこがれていた彼女でしたが、喜多流には女性は認められませんでし

た。彼女の苦悩と戦いが始まる。

初めて衣恵さんの仕舞を拝見して、すっかりファンになりました。

普段でも静かなたたずまいの彼女。

女流能楽師としての道を歩かれることになったいきさつなどが紹介されるようです。

妹さんお二人も能楽師  美人三姉妹として有名な方々です。

是非 ご覧くださいませ。

私も楽しみにしております。



                                22時25分より50分まで

by kiyara888 | 2012-08-25 12:55 | 日常 | Comments(0)

浅井正次氏紹介帯      美しいキモノ京都きもの特集

美しいキモノ 一冊まるごと!京都のきもの大特集に掲載されています、浅井エージェンシー代表 浅井正次氏所蔵の帯ごご紹介いたします。
下の写真の帯すべて浅井氏の所蔵です。





d0161928_785375.jpg









d0161928_793422.jpg









d0161928_795026.jpg

by kiyara888 | 2012-08-25 10:41 | Comments(0)

美しいキモノ京都のきもの特集編 

先日発売になりました「美しいキモノ」京都きもの特集号は着物好きな方、そして勉強をされている方には興味ある編成になっています。染織の工程 作家 そして草履 バッグ などの小物の紹介 お店の紹介など
盛り沢山です。

京絞り作家 寺田豊氏は作品が、  京刺繍作家  森康次氏はご本人が紹介されています。






d0161928_9314758.jpg







手織りの紬地に小帽子絞り 中帽子絞りで秋の草花模様を表現  
d0161928_9322847.jpg







京都の刺繍の技を受け継ぐ森康次さん。
刺繍のきものに現代性を求めた、優美なデザインに注目が集まります。
                             美しいキモノより
d0161928_9331823.jpg

by kiyara888 | 2012-08-23 09:44 | 日常 | Comments(0)

どの野菜なんでしょうね。






d0161928_9104474.jpg

                             PAOLAのfacebookより

by kiyara888 | 2012-08-21 09:11 | 日常 | Comments(0)