<   2010年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

あけましておめでとうございます      2011年

     2011年

          明けましておめでとうございます




    2011年が始まりました。またまた新しい出会いが沢山ありそうです。
今年はもっと沢山の方々に木耶ラの速くて 簡単で  楽で 着崩れのない着物の着方をお教えしたく昨年よりももっと活動的に走り回ります。

そして今年は木耶ラの着物サロンを開きまして、着方だけではなく、着物をご紹介していくことも始めることにします。展示販売をかねましていろいろなご相談をお受けできる場所にしたいと思っています。
素敵な作品ばかりですから、ご期待くださいね。

お正月から作品をご紹介することになっていましたが、もう少しお待ちくださいね。
準備をしております。あと数日。そして月に二回更新してまいります。
取り合えあえず 明日は教室の日程のご案内  展示会のご案内  特別講演会のご案内なども
先に追々掲載してまいります。
ご紹介の作品は各作家さん方よりすでに資料 CD-Rも届いております。
素敵な作品ばかりです。
ゆっくりと更新させてくださいませね。よろしくお願いします。

どうぞお楽しみにお待ちくださませ。058.gif


これからたくさんの方々に着物の素晴らしさをお伝えしていくのが私のこれからの生き甲斐でもあります。新しい方々に指導してまいりますが、ありがたいことにおやめになる方がほとんどいませんので、かなり増えていくことだろうと思っています。でも最初からずっと続けていらっしゃる方々も大切にご指導してまいりますから、ご心配なさらないでくださいね。

        さあ頑張りますよ  今年も

       皆様今年もよろしくお願いいたします

by kiyara888 | 2010-12-31 23:47 | 日常 | Comments(0)

今年最後の更新になります



いつもブログを見てくださっている皆様、本当にありがとうございました。4月に開通しましたこのブログですが、今は沢山の方が見てくださっているようです。浅井氏のところへも仙台から連絡があったそうですし、東京から寺田さんの作品をみたいと鴨方の作品展にいらした方もありました。
みなさん私のブログを見てくださっていたそうです。もちろんどちらも面識のない方。
そして生徒さんではない方からも毎日見ていますよとお声をかけていてだいています。
毎日も更新は苦痛ではなく、お話したいことがいっぱい。それにますます速く打てるようになりましたから、時間もかかりません。

来年は沢山の着物 帯 小物などをご紹介していきたいと思います。
この素晴らしい美しい着物 纏えば自分自身が変わっていくような気がします。不思議な着物。
一つひとつ纏っていくうちに自分をよりよく見せる色 柄があることに気づきます。
この年になって、素敵ですねとよくお声をかけていただきますが、洋服ではありえないこと。
また外国の方、日本の方から写真を撮っていただくことも多く、最近ではポーズをとったりもして。

洋服を着るごとくに着物が着れると本当に楽しいですよ。
私も毎日着てはいますが、お正月には気を改めて着物をやはり着ることにします。
日本のお正月らしく。
生徒の皆さん お正月は着物を着ましょう!

ブログを見てくださっている皆さん 来年もまたよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください058.gif
また2011年の元旦に改めて更新いたします016.gif

by kiyara888 | 2010-12-28 21:43 | 日常 | Comments(2)

2010年を振り返って

2010年ももう終わりに近づいてきました。あちこちとこの一年も飛び回って参りましたが、
周りの方々もなにがそう忙しいのだろうと思っていらっしゃると思います。
着物講師として出発をしまして40年近くになりますが、この二年前に寺田さんと仕事をご一緒させていただくようになりまして、いっきに行動範囲が広がりました。「1分半で着る着物1分半で結ぶ二重太鼓」などのデモストレーションをあちこちでさせていただきましたが、ご覧になった方々からぜひ教えて欲しいということで博多にも急に教室ができ、また京都にもでき、岡山にもでき、そして依頼で東京へも講習に行くようになったのです。まったく着物を着たことがない方、ある程度着ている方、そして着物講師として教室を持っていらっしゃる方などの指導をして参りました。
博多から京都まで、そして特別講習会を東京で。
お陰様でまだ希望者がいらっしゃるということで来年はますます忙しくなりそうです。
そして安心して本物の着物を正しい知識のアドヴァイスを受けながら手に入れたいという方々も増えてきましたので、来年からは理想の着物サロンを開くことにしました。
寺田さんのアドヴァイスのもとで行って参ります。

木耶ラの着物サロンの内容は
  早く簡単に楽にそして着崩れなく着れる着物の着方指導
  特別講習会 講演会を毎月開催   一流の本物の作家さん方が京都から東京からいらして
                   くださいます

  1分半で着る着物 1分半で結ぶ名古屋帯のお太鼓結び  二重太鼓結びのデモストレーション
  1分半でモデルに結ぶ二重太鼓   1分半で結ぶふくら雀または袋帯の文庫結び

  着物と帯の合わせ方のアドヴァイス      衣替え

  本物の作家さん方の作品紹介  販売  (着物サロン  美しいキモノ 家庭画報に掲載
      されている方々です) 

  着物のお手入れのご相談受付

  着物の小物 バッグ 履物などの紹介と知識

  ご一緒に歌舞伎鑑賞    能鑑賞  浴衣パーティー 等々(希望者のみ)
  

  
     ブログでご紹介するとともに、展示会を開いていく予定にしています。
     ご案内はDMの送付であったり、ブログの更新であったりいたします。
     DMをご希望の方はコメントまたは直接メールなどでご連絡ください。
     またブログでご紹介いたします作品をご希望の方はわたくしが窓口になりますので、
     こちらにご連絡くださいませ。


3年半前に斉藤氏と3年前に浅井氏と知人の紹介で出会いました。そして2年前に寺田氏とこれもまた別な知人の紹介で出会ったことになります。そして寺田氏より着物サロンの壇ふみさんのコーナーの編集を担当されています矢飼満子女子、服部氏 森氏 佐竹氏 をご紹介いただき輪がどんどん広がっていきました。片岡愛之助さんも例の事件の1か月半ほど前にご紹介いただきました。(中村芝雀さんはご紹介いただきましたが、実は数年前に二度ほどお目にかかっています)
そして井上八千代さんのお孫さん 観世流能 シテ方の片山伸吾先生。
また以前から気になっていた博多帯の織のにしむらの社長さん 専務さんそしてスタッフの方々。
そして浅井氏も素晴らしい作家さん方の作品をご紹介してくださいました。
私ごときが理想の仕事ができるのも皆様方のお蔭だと思っております。

これからは若い作家さん方も応援していきたいと思っております。
森氏の技術を受け継ぐべき日夜励んでいらっしゃる佐藤さん 博多帯の作家として来年デビューされます西村君 それから浅井氏の関係の若き作家さんがた、精一杯応援させていただきたいと思います。若い作家さん方からは春を知らせる風のような香りが漂っていましたよ。
冬の終わりごろ、まだ寒いのに吹いてきた風の中に春の香りを感じることがありませんか?
あれ?って思います。春がそこまで来ているわ・・・。そんな感じを彼らから受けました。


















     

 












  

by kiyara888 | 2010-12-28 09:23 | 日常 | Comments(2)

お勉強しました。

今日は久々に浅井さんと会いました。お正月に掲載します作品の打ち合わせと作品を見せていただきたく、博多の帰りに寄っていただきました。いつもはあちらにいるかと思えばまたこちらとお互いにどこかですれ違っていることだと思いますが、今日はうまくお会いできたわけです。
大学の先生と話しているかのように、とにかくお詳しい。作家さんのことを愛していらっしゃるし、その語り口にはいつも引き込まれます。そしていつもいただく資料の分厚さに驚かされます。
紬目利き日本一だと噂されていらっしゃいますが、本当によく勉強されています。

今日はいろいろな作品を見せていただきました。一つの作品の説明にかなり時間をお取りになりますので、数点しか見ることができませんでしたが、またいづれ。

着物サロンの秋冬号に掲載されています浅井さん所有の人間国宝 玉那覇有公氏の紅型の帯が本当に素敵なんですよね。写真より実物の方が色に深みがあります。
何とも言えない色の使い方にため息が出ます。
生地は久米島紬。浅井さんプロデュースの作品になります。今日は藍色の着物の上に置かれていらしゃいましたので、ますます帯の色が鮮やかでした。
着物サロンの59頁に掲載されています。
お正月のブログには登場しませんので、着物サロン秋冬号でご覧くださいませ。来年の春は志村ふくみ先生のお仕事でお忙しくされるそうです。

今寺田さん 浅井さんからいろんなことを教えていただいていますが、私は本当に幸せものだなあって思います。もちろん生徒さん方へもおすそ分けをいたしますよ。
人生を終えるまで得たものはすべて生徒さん方へお渡ししていくつもりでいますから。

あれれ今日はそう言えばクリスマス。067.gif069.gif024.gif

by kiyara888 | 2010-12-25 23:15 | 日常 | Comments(0)

今年も終わりですね


今年もあっという間に終わろうとしています。私にとってはめまぐるしい飛躍の年になりました。
教室が増え、また特訓などで日本を縦断しました。目覚めた時に自分がどこにいるのかわからない時もありました。方向感覚がほとんどゼロのため、あの美味しいお店はいったい博多だったのか京都だったのかそれとも東京と思い出せないこともありました。博多ではホテルの従業員の方々とも仲良しになり、展示会にみなさんで遊びにいらしてくださったり。
東京へ転居された方からも新住所のお知らせがあり、また東京の仕事の時にはお目にかかれそうです。
生徒さんが今年も増えましたが、本当にうれしいことにみなさんきれいに着てくださっているのですよね。今日も喫茶店で倉敷の生徒さんに会いましたら、「着物を着て出かけることがとても楽しい。
お稽古も楽しい。人生が変わりました」とおっしゃって下さいました。

京都はやはり本場、着物を着こなした方も多いです。寺田さんの奥様は井上八千代さん四世のお孫さんですから、当然物心ついてころより京舞のお稽古をされていてお着物をお召しになる機会も多いわけですが、その方が私の生徒さん方をご覧になって、とても綺麗に着ていらっしゃいます。とおっしゃって下さいました。とくにいつも襟元が綺麗とどなたにでも言っていただけます。

この一年「先生と出会えてよかった」と何度もお聞きしましたが、本当にうれしく疲れもすべて飛んでしまいます。ますます張り切ってしまいます。
もっと大勢の方々に着物の良さを知っていただきたいと思います。
そのためにも私自身もっともっと研究していきたいと思っています。

お陰様で着物教室は斜陽と言われていますが、毎月増えていっています。
来年はもっともっと大勢の方をご指導できればといろいろと企画しております。
またDVDも出来上がりますので、家で練習していただければ、もっと早い段階で覚えていただけると思います。

一日講習  着方帯結びのデモストレーションなども企画しております。

作家さん方をお招きしての特別講習会も予定しております。

29日から元旦の更新の準備にとりかかります。 
元旦  二日  三日と続けて着物 帯のご紹介をして参ります。
どうぞお楽しみになさってくださいね。

by kiyara888 | 2010-12-24 22:18 | 日常 | Comments(0)

2011年1月の教室のご案内

                2011年1月  教室の日程のご案内






博多教室(警固神社)   12日 水曜日   午前 10時より12時
                      午後  2時より4時

福山(ギャラリーくわみつ)9日 日曜日   午前9時より11時

鴨方(ギャラリー青桐舎) 25日 火曜日   午後10時半より12時半

倉敷(新渓園) 8日 土曜日   午後2時より4時まで

岡山教室(ギャラリー 出石コミュニティーセンター) 27日 木曜日 午後2時より4時まで

京都(町家 京絞り寺田) 20日  木曜日  午後2時より4時まで



    058.gif 随時参加可能です  お問い合わせください

by kiyara888 | 2010-12-24 21:45 | Comments(0)

福山教室今年最後の教室です


今年最後の教室になります。

12月26日  朝9時より   ギャラリー くわみつにて

by kiyara888 | 2010-12-22 09:36 | 日常 | Comments(0)

京都より戻りました


雨上がりの京都の路地での撮影も終わり戻ってきました。
京の路地は数人の観光客には出会いますが、静かでいいものですね。

2011年の元旦には着物 帯の紹介  合わせかた  T.P.O などを掲載いたします。また追々履物  草履や下駄、帯締め 帯揚げ そして長襦袢 などもプロの方に取材をしまして皆様方にお伝えをしていく企画も用意しております。

by kiyara888 | 2010-12-21 08:45 | 日常 | Comments(0)

色々企画しています



京都から帰って来ましたが、また日曜日から京都です。今回はお正月に更新します、着物の紹介、合わせ方の写真撮りを寺田さんと一日かけて行います。お正月に更新しますので、楽しみになさってくださいね。とてもいい勉強にもなると思います。
観世会館でのお能の会にも出席の予定です。伸吾先生がお出になりますから、楽しみです。

木耶ラの着物の着方指導のDVD作成も着々と進んでいます。沢山は作りませんので、一応予約申し込みをお受けしていきます。やはり着物は一度でも技術指導を受けないとDVDだけで勉強するな無理でしょうね。わかりやすく説明はしていますが。生徒さんには復習に役立つと思います。
5月ごろには出来上がりますが、販売価格などがわかりましたら、更新しておきますので、その時点でお申込みください。メールでもコメントの中でも教室での申し込でも結構です。
かなりいいものになりそうですよ。
長襦袢の着方   着物の着方  名古屋帯の結び方  袋帯の結び方 などです。

by kiyara888 | 2010-12-18 01:17 | 日常 | Comments(0)

歌舞伎鑑賞会



鴨方の生徒さんと倉敷の生徒さんとでの顔見世は雨が降りしきっていました。贅沢にも夜の部が始まる前に前の菊水で芝雀さんのお話をお聞きしていました。もちろん、出番が終わり、次の出番の間に来てくださったのですが。品がよく優しいお話の仕方でいろいろと説明をしてくださいました。
4時過ぎに始まりましたが、終わったのは11時前、朝から着物姿の生徒さん方は疲れで居眠りが始まるのではと思っていましたが、みなさん最後まで目がランランと輝き、終わった後は「良かったあ」の一言でした。愛之助さん、見事でした。拍手喝采でした。愛之助さんファンが増えることでしょうね。芝雀さんは可憐な女型を演じられました。玉三郎さんの立ち姿はいつもながらため息がでるほど美しい。仁左衛門さんは流石の一言でした。見応えのある演技です。

次の日は芝雀さんの奥さんの玉緒さん、寺田さんの奥様、服部さんの奥様と女性だけの会食。
賑やかで楽しいひと時でした。

博多の生徒さん方とは3月の博多座歌舞伎に行く予定になっています。着物が段々上達してくると
やはり歌舞伎に行きたいという方が増えてきますね。これはとても面白いことです。
着物の指導をし、着物を着ることが楽しみになる方々が増えると、歌舞伎や、お能、お茶の世界も広がるかもしれませんね。沢山の方々に指導をしていきたいものです。

by kiyara888 | 2010-12-18 00:18 | 日常 | Comments(0)