ワンピース再演

d0161928_20280455.jpg



今年の10月11月新橋演舞場でワンピースが再上演です。



今日のニュースでは四月に大阪らしいです。


事実かどうかはまだわかりませんが。






by kiyara888 | 2017-05-09 20:39 | 一日着物講習会 | Comments(0)

何度も申し上げますが、 長襦袢が大切

d0161928_22082132.jpeg


素敵なオリジナル長襦袢たち





長襦袢が大切といつも教室でも講演でも話しておりますが、


美しい着物姿を作ります上でこの長襦袢が大きな力を持つのです。



勿論技術も必要ですが、寸法が大切なんです。


その方にあった仕立てが大事なんです。



ですから、仕立上りの者を着ている方はご指導しにくいですね。


合わない長襦袢でご指導しましても無理があるんですね。




よく長襦袢のお衿が右と左で出し具合が違っている方がいますが、

なぜなのかは一目瞭然です。


出来上がった時はいいのですが。

暫くすると違ってくるんですね。お衿幅が。



これに関しましては技術の問題ですが。



昔は長襦袢の紋様もたくさんありましたですよね。


本当に沢山。




この写真は長襦袢の写真です。


着物にしたいと仰る方も。



昔の人は長襦袢のお洒落を楽しんでおられました。

そういう時代が又来そうですが。









by kiyara888 | 2017-01-30 22:24 | 一日着物講習会 | Comments(0)

お単衣の時期が


d0161928_22535155.jpeg

今年の夏はかなり暑い用で、噂によりますと、10月もまだ残暑が続くとか。


お単衣の時期がずれてきますね。


9月が本来のお単衣の時期になりますが、暫くは 夏物が続きそうです。

そして10月に入りましても、暫くはお単衣が活躍しそうです。





by kiyara888 | 2016-08-03 22:54 | 一日着物講習会 | Comments(0)

日本アカデミー賞 宮沢りえちゃん

d0161928_22423309.jpeg




今日授賞式を放映していましたが、気になったのはりえさんのお洋服

でした。とっても素敵でした。

宮沢りえさんの着物姿での演技はそれはもう彼女しか出せない色気といいましょうか、

高貴な色気と言いましょうか、素晴らしいです。

ですが、このドレスは良くお似合いでした。





映画は最近あまり観ていませんので、内容的にはわからないのですが、



仲良しの田中壮太郎さんが出演していました「ソロモンの偽証」は観ましたので、

新人賞にノミネートされていました主演の子は良かったですね。



主演男優賞は二宮くん。

自然な演技は好きですね。

これも共演した壮太郎さんが絶賛していました。勘が凄くいいと。



二宮くんが主演賞を取った作品は観ていません。

残念ながらソロモン以外は観ていません。



足が遠のいていますね。

ドラマも朝ドラ以外観てませんね。

大河ドラマは観ていますが、ここまではしっかり起きています。



あとは…………………。







by kiyara888 | 2016-03-04 23:35 | 一日着物講習会 | Comments(0)

福岡県立美術館 釜我敏子の型絵染め

d0161928_13340338.jpeg




今日は早い目に家を出まして、仕事前の時間を福岡県立美術館で

過しました。



型絵染め作家 釜我敏子さんの展覧会です。



この続きは 後ほど。








d0161928_17380727.jpeg







d0161928_17384999.jpeg









d0161928_17373359.jpeg
d0161928_17384999.jpeg















by kiyara888 | 2015-12-19 17:13 | 一日着物講習会 | Comments(0)

博多の授業

d0161928_11175511.jpg



明日は博多の教室へ

朝昼の二回の授業です。

10時半からですよ。


おまちがいなく。



お昼は2時からです。


お正月も近いので、頑張りましょう!



月曜日は講師養成の日ですね。

様々なお衿の打ち合わせ 打ち合わせの種類 等々













by kiyara888 | 2015-11-28 21:21 | 一日着物講習会 | Comments(0)

木耶の半衿の付け方 講習会終了


d0161928_22470069.jpg
d0161928_22481582.jpg





d0161928_22535827.jpg




今日はお庭が綺麗でゆったりとしています新渓園にて


木耶ラの半衿の付け方講習会を行いました。



全員生徒さんです。


クーラーや明かりの加減で、机を移動していただきました。








d0161928_23524262.jpg






ここの部分がなかなか難しいのですが、



これだけたるみをつけませんと、皺ができてしまいます。














by kiyara888 | 2015-07-29 23:22 | 一日着物講習会 | Comments(0)

木耶ラの一日講習会 木耶ラの半衿の付け方





d0161928_21584870.jpg








d0161928_23260404.jpg






木耶ラの一日講習会 木耶ラの半衿の付け方


7月29日 2時から4時

倉敷 新渓園にて 大原美術館敷地内




木耶ラの半衿の付け方のコツはマチ針の止め方にあります。

これを会得されましたら、着あげた時に、衿の裏に全く皺が出来ません。

そして衿の際が波打っているのを見かけることがありますが、

それも解消致します。

縫ってしまったあとでも大丈夫です。


お出かけ前に直せます。

その直し方。


新渓園の大広間が会場になりますので、椅子のコーナーもお作りします。




ご持参いただくもの


マチ針 10本 くけ針 1本 ハサミ

糸はご用意します 衿芯 こちらでもご用意します



長襦袢 半衿 は季節は問いません。何でも結構です。



バイヤスの半衿は使用できません。




どなたでもご参加頂けます。





by kiyara888 | 2015-07-24 22:13 | 一日着物講習会 | Comments(0)

木耶ラの一日講習会   皺のない半衿の付け方

お正月が近づいてきましたので、半衿の付け方一日講習会を

企画いたしました。



すでにお受けになったいる方もいますので、今回はまだお受けになって

無い方、そしてこの講習だけを受講なさりたい方の為に、

一日講習会を開くことにしました。

生徒さん以外の方のこの日だけのご参加でも結構です



       010.gif 2014年10月  21 日 (火)  午後2時から午後4時まで


           新渓園にて(大原美術館敷地内)



長襦袢のお衿は後の場合は多少の皺があっても悪いということは

ないのですが、あまりにも多いとまた縁が波打っていますと

やはり着物の美しさを邪魔している感があります


少しでも皴なく半襟を付ける方法をご指導いたします。

コツがおわかりになりますと、まったく皺無しに付けることも可能です

実際に私が付けました長襦袢を持参いたしますので、ご覧くださいませ。

皺がまったくありません。





そしてお衿の前の方で、縁が波打っている場合がありますが、

これももう美しさは半滅ですね

ここには波打った皺は無い方がいいでしょうか。



これも改善できます。

縫い終わった後にできた場合の改善の仕方もご指導いたします


この付け方を皆様方に伝達させていただいたいと思いますので

この機会に是非ご参加くださいませ



日程のご希望がありましたら、ご連絡くださいませ。

今後の参考にさせていただきます



私が考え出したこの方法をご指導しましたら、大変喜んでいただきました。


元気でいるうちにとにかくすべて皆様方にお伝えしたいと思います


木耶ラオリジナルの待ち針のさし方を致します


終末を迎えます時にはすべてをお渡ししておきたいと思います



当日は着やすい長襦袢についてもお話致します。





056.gifお申し込みはこちらへ


     kiyara777@i.softbank.j

kiyara888@hi2.enjoy.ne.jp













     

by kiyara888 | 2014-10-05 07:57 | 一日着物講習会 | Comments(0)

博多にて 「手結びの枕でモデルの背中に結ぶ二重太鼓」







056.gif木耶ラの一日講習会

       

         2013年  5月17日        2時半より4時半

                 警固神社   二階


   
     手結びの枕を使用しての二重太鼓の結び方


    
       手結びの枕を使用しましての、二重太鼓をモデルの背中に結んで参ります。

       各地のデモンストレーションでご披露しております、二重太鼓は

       私でだいたい2分以内で結ぶことができます。


       この講習会をいたしますと、参加なさった方は一同驚かれますが、どなたでも

       簡単に結んでいただけます。

       かといいまして、特別な器具を使用しているわけではございませんで、

       一般的な枕を使用しております。

       木耶ラの手結び枕を使用しての二重太鼓は結びませんし、余分に紐も使用しません。

       

             特徴


       下線がしっかり締まります

       枕がぐらぐらしません。しっかり身体についております。 コツがあります


       余分に紐を使用しません

       緩んでくることがありません


       何人に結びましても、腱鞘炎にかからない結び方をご指導いたします
                  手の使い方


   この結び方をマスターなさいますと、ご自分の背中に二重太鼓を
          結びます時に、大変わかりやすくなります。
  
          私の手結びの講習はまず、モデルの背中に結ぶことから初めています。

          取り合えずは人の背中に結んで見ます方が、見えない部分がご理解

          いただけ安くなります。




           人の背中に結ぶ手結びの二重太鼓、 詳細はお問い合わせくださいませ


 
                木耶ラ   kiyara777@i.softbank.jp
                        080-3883-3122

by kiyara888 | 2014-03-18 11:17 | 一日着物講習会 | Comments(0)