カテゴリ:未分類( 715 )

サロンの楽しさ

d0161928_09090369.jpeg







江戸時代に渡来した不結球のキャベツを、花の乏しい冬の花壇の観賞用に

改良したものだそうです。




どんよりとして冬空。

雲の間からうっすらと陽はさしていますが、今日は雨のようです。


本当に最後の最後のレッスンになりました。

今日は熊本から来られます。

より美しい着物姿に変身されるために。




サロンもあちこちからいらしてくださると嬉しいですね。

各地に生徒さんがおられますので。



サロンではきものに関して、伝統文化に関して兎に角、話に関しての

話題で楽しみたいと思っています。


サロンで何かを学んだという感覚が欲しいですね。

勿論私もそこから学ばせていただきます。



ここでは一切世間話は無し、悩み相談もきもの以外では無し。

暗い話も無し、人の噂話もなし、中傷も無し。



気分が悪い時、落ち込んでいる時、皆できものの話や歌舞伎の話で

気分を変えて帰っていただきたいですね。




きものが好きな人が楽しく遊べて、気分発散して、お勉強して、そして

文楽やお能などの体験もしていただく。




私で分からないことはその道のプロにお聞きしますので。

本当の事を、本当のものを、ここで体験していただけたらと思います。




世間話でもあそこのお店がおいしいというのはありがたいですかね(笑)。


このサロンは1年間博多で狭いところで細々とやって来ましたが、

本当に楽しくて生徒さんがたも遠くからでも来られていました。

メンバーが減るということはなかったのですが、反対に身動きできないことに。


今度はかなり広くなりますので、ホッとしています。


持ち寄り一品もありがたかったですね。

どうしても食事は同じものを作ってしまいがちですから。


人様が作ったものを頂きまして栄養を取っていました(笑)。

勿論時間の無い方は買って見えます。


博多は私よりはみなさんの方が勿論お詳しいですから、どこで売ってたんです?

なんて情報をいただいております。



兎に角楽しいサロンです。


あれれ、準備をしなくてはなりません。



ではでは。





サローネ はサロンのイタリア語です。

by kiyara888 | 2017-12-26 09:34 | Comments(0)

石蕗の花

d0161928_08015760.jpeg



静かなる月日の庭や石蕗の花 高浜虚子


冬の季語ですが、季語の場合は つわぶきではなくつわのはなと言います。



今日は今年最後の教室です。

昨夜寒かったですね。


湯たんぽを二つにして足元とおしりの下に入れました。

湯が冷めないように普段より大目に入れましたで、お尻がちょっと持ち上がり

ますが、目覚めはいいですね。

ちょっと汗ばむくらいに暖かでした。



いつもでしたらこの寒さが続きますと足全体に痛みが走り、歩くのが

やや困難になるのですが、この湯たんぽでそれが無くなりました。


検査しても悪いところが見つからずに直しようがなく困っていましたが、

友人に勧められて湯たんぽを使用するようになって冬が無事に越せています。



今日は特に今でも身体が暖かく調子がいいですね。

お風呂で温まっても効き目がありませんでしたが、朝まで温めると

いうことは効果絶大のようです。


一泊の出張でも持参しています。

ないと不安ですね(笑)。


この教室は午前と午後の間のお食事時間がありまして、お弁当を皆さん

持参されます。

周りにレストランがないんですね。

でもピクニックのようでこれも又楽しいですよ。



コーヒーを持参してくださる方がいらして今日は皆さんでクリスマスケーキを。



あらら、こんな時間に。



今日は朝ドラで感動で涙が。

浜田岳さん、いい味出していますね。


主役の子の笑顔が朝向きですね。

明るい気持ちになります。



ではでは。



by kiyara888 | 2017-12-23 08:34 | Comments(0)

今日の一日

今日は夕方まで片山定期能を鑑賞していました。寺田さんが先に行って席取っとくと言

われたんですが、結局遅かったです(笑)。先に並んでる最前列を取りました。

今日は見応えがありましたですね。片山伸吾先生の葛城に味方先生の善界、対極にある

舞でした。


九郎右衛門先生の仕舞いは圧巻ですね。最終の今年のシメでは、九郎右衛門先生を筆頭

に全員でお謡を。これも圧巻でした。



懐かしいお顔も沢山。




昨日講習を受けた友人が着物姿で。見事に変身。

喜んでいただけて良かったです。


夕方からは前に所属していました学院の忘年会に参加招待されました。


思い出話に花が咲きました。




で、博多に向かっております。




by kiyara888 | 2017-12-16 21:24 | Comments(0)

天神に「木耶ラの部屋オープン」




d0161928_22082985.jpeg









2月より「木耶ラの部屋」をオープンすることになりました。


今まではサロンと読んでいましたが、サロンがしっくりきませんので、


木耶ラの部屋と改名しました。


場所は1月に寺田氏が個展を開きますイタリア会館です。


月に三日お借りすることになりました。



基本的に第3週の日、月、火になります。



ですが、二月は25日日曜日 26日月曜の二日間になります。



木耶ラの部屋とは?


今まではそれこそマンションの一室でしておりましたが、

それをそのままイタリア会館に移すというようなものです。


違いますのは、着物教室が増えたこと。



174.png日曜日は今までと同じです。歌舞伎やお能、文楽、などの古典をDVDで

皆さん方で鑑賞する。勿論私の出来る限りのご説明をさせていただきます。

ご一緒にお勉強会ですね。

それ以外にも着物の工程なども。


スクリーンがありますので、大きく映し出されます。

で、今まで通りの持ち寄り食事会。


110.png火曜日は着物教室。

午前10時から12時までは下着、体型補正、長襦袢(木耶ラの魔法の親指)、着物の着方

午後1時から3時まではそれぞれの帯結び。

113.png 3月22日から始めます。

午前、午後とも受講費は五千円になります。

そしてこの三日間は様々な作家さん方の新作が届きます。

展示会ではありませんが、

目を肥やすという意味でもありますが、兎に角着物は難しい。

知識が必要です。

お気軽に今まで通り羽織ったりなさっていただこうと。


この三日間は着物につきましてのご相談もお受けできるようにしてきたい思います


着物や帯は寺田氏がこの方はとおもう作家さんにお話してくださいます。

ですから色々な作品が届きますね。楽しみです。



四十四年のキャリアをもちまして色々なご相談をお受けしていこうと思っています。


着物や帯の合わせなど大変難しいものです。格のこともありますし。


正しい知識が必要ですね。


これからカテゴリ「木耶ラの部屋」でご案内してまいります。



4月まで日程が決まりました。


4月は15日16日17日になります。

17日が教室ですね。


とりあえず三日間はイタリア会館におります。



博多に三日間のお城ができました。

毎月ずっとこちらにおりますので、なにか着物でお困りの方は

ご相談をお受けしますので、ご遠慮なくいらしてくださいませ。



2月20日につきましては又お知らせいた致します。





by kiyara888 | 2017-12-13 22:03 | Comments(0)

夢が叶いそうです。




夢は叶いそうです。


といいますか、もう叶ったようなものですが。


t実際にそう思っていました。


私はあまり努力をして改革していくというわけではなく、

根回しをするでもなく、営業をするでもなく、あまり頑張らずに夢を

叶えていくことが多いのですが、只々、それを夢見て、そして現実になる

だろうと思い運命がそっちへ流れるように心に願うことだけです。

だいたいそうやって来ていますね。







d0161928_18504391.jpeg





これっておもしろいことに猿之助さんもそうなんですね。
d0161928_18510464.jpeg






猿之助さんが亀治郎の時にお書きになった著書にも書かれていますし、

猿之助襲名後すぐに書かれた本はそれをまとめた形で書かれています。


亀治郎の時かのファンですが、亀治郎から猿之助を襲名されての

人気の急上昇はもうすでにその亀治郎の時の本に書かれています。


要するになんといいましょうか、そういう信念ですね。

私と違いますところはその思い方ですね。


私は夢は未来形で猿之助さんは過去形になります。といいますか

完了形でしょうか。


わかりにくい話で申し訳ありません。


ところでその夢ってなんですか?

そうそう具体的には後ほど記載していこうと思います。

取り敢えずは今決まりましたので。


とりあえずは夕食を取りましてからですね。



by kiyara888 | 2017-12-13 18:47 | Comments(0)

木耶ラの部屋へようこそ II


d0161928_00283902.jpeg

木耶ラの部屋の企画がちゃくちゃくと進んでいます。

兎に角楽しい部屋にしたいというのが一番ですが、兎に角

大変身を夢見ていらっしゃるかたのお手伝いをしたいと思っています。


それには技術は当然のこと。

素敵に着なければ全てはおじゃんです。

まずはステキに着ることでしょうね。


着こなしたかたの着こなしはモデルにはなりにくいのですね。

それには時間が必要ですし、その方のキャラクターにも関わってきます。



まだ着こなしまで行かない方も熱心なお稽古と、そしてそのかたにあった

きものを着ることでもうそれは大変な大変身を引き寄せるのです。


生徒さんがたはもう十分にそれを体験してくださっています。


人生が変わるほどの大変身。


私なら出来ます。


この言葉にうなづいてくださっている生徒さんも多いはず。


その為に、着物や帯も揃えることにしました。



私が全てをアドバイスさせて頂きたい。


垢抜けるという言葉はある意味必要です。


そしてそれをバックアップしてくださる一流の作家さんがた。‘


それはそれは贅沢な話です。


信じられない方々の応援を頂くことになりました。


それはそれは信じられない方々が応援してくださいます。




木耶ラの部屋へようこそ

家庭も持たず、恋もせず、一心不乱に大変身の為に一生を捧げて行きます。

凄い(笑)。

恋をする暇もない(笑)。


とりあえずクリスマスイブは俳句仲間と。


そしてケーキは博多の生徒三がたとイブのイブに頂きます。

恋に夢中になっていると出来ないのですね。


まあ恋をしている若いカップルを見ますと微笑ましい。

恋は大好きです。他の人の恋は。


わたしはもう夢中です。着物での大変身が。

私じゃないですよ。自分はもういいんです。



大変身していただくのが夢なんですよ。

大変身して人生が変わった人も何人もいらっしゃいます。



ね。





by kiyara888 | 2017-11-25 20:59 | Comments(0)

今日が展示会の最終日です。

d0161928_12425008.jpeg






d0161928_12430903.jpeg





丸善日本橋店にての展示会も今日で終了になります。

七日間は長いようでおあり、短いようでもあり。


最初の会場の32度ではダウンしてしまいましたが、みなさんが

気を使ってくださってクーラーをかけてくださり、一気に22度に。


それからは元気を取り戻しまして、今日は最終だといいますのに、

意外と元気です。


講習会もお陰様で賑やかなものになりました。


世界文化社、そしてきものSalonの講習会の講習生の方々おお尋ねくださいまして

ありがとうございました。


又来年講習会でお目にかかれたらと思います。




by kiyara888 | 2017-11-21 15:22 | Comments(0)

ご縁が続きますように


今日は最後の木耶ラの魔法の親指体験講習会が終了しました。

以前にお受けになった方もいらしてありがたいですね。

こうやって出会いが繋がっていくというのは。



そして10月のきものsalon企画の魔法の親指体験講習会、

そして家庭画報のセブンアカデミー企画の長襦袢の着方の講習会に

ご参加された方もおいで頂きました。


こうやってお目にかかった方々がその時だけではなく、ご縁がずっと

続いていくというのは本当にたのしいですね。



来年も二重太鼓の結び方の講習会を東京で企画していただけるのでは

ないかと思っております。


ご希望の方も増えています。ただ日にちあ合わない方がいらして

残念なのですが。



そして松屋での講習会にご参加いただいた方がずっと私のブログを

見てくださっています。


生徒さんの中にも1日何回も開くという方がいらっしゃいますが、

その方もブログのアップがないと心配になりますとおっしゃてくださいまして、

こんなのでいいのでしょうかと本当に恐縮してしまいます。



ですが、こうやってアップさせていただくことがお陰様で楽しくなっていますね。

これからもしょうもないことを書いて参りますが、宜しくお願い申し上げます。

by kiyara888 | 2017-11-19 20:01 | Comments(0)

今日は炭水化物で元気に

今日は体力をつけますために栗もち二個とお昼は残りの材料で

豚しゃぶを。そしてご飯も。



これで体力は戻るでしょう。


新しい方が入りますと活気がでますね。

疲れましてもやかな方がやっぱり楽しいですね。




博多は次回の教室は12月は23日です。

by kiyara888 | 2017-11-07 13:15 | Comments(0)