着物と帯のアドバイス。





新幹線に中に届く生徒さんからのメール。

今度ディナショーに行くけれど、この着物と帯でもいいかどうか。

訳あってその着物で行かなくてはいけないとのこと。

まずそのきものと帯が合っていません。


その指摘を。

そして会場を聞くと訳あってもそのきものでは役不足とも思われるけれど

どうしても着なくてはいけないのなら、せめて帯の格をあげないといけない

と色々とお答えしましたが、結局は私ならこの会場のディナショーに行くには

こういう着物をという意見をお伝えしまして、その案になりました。


こういう時に着て行く着物、帯などはどうしたらいいのかというご質問を

お受けしますが、

時期、会場、内容、立場などを全てお聞きしてお答えしています。


iPadProの12、9インチになってからは写真がよく見えますので、

アドバイスがしやすくなりました。



とりあえず決まりました。


で博多に着きました(笑)。




生徒さんでしたら、いつでもご質問は大丈夫ですよ。

お顔がわからない方へのご質問にはお答えしかねます。


ではもうすぐお正月。

いろんなところでお出会いする方々、すれ違う方々、

着こなしていらっしゃる方の割合は意外と少ない。


ステキな着こなしの方は昨日もいらっしゃいました。


でも惜しいという方も。


余計なお世話ですが、ちょっと直せばステキに変身なさいます。


と思ってしまいました。



さて12月は博多でのプライベートレッスンと博多と熊本の教室が

残っていますね。



お正月にかけて頑張りましょう。

美しい着こなしのために。






by kiyara888 | 2017-12-04 19:42 | きもののはなし | Comments(0)