平良敏子の世界へと

d0161928_22562903.jpg






おはようございます。



暑いですね。


今日は浅井エージェンシーの浅井さんの講演会ですので、

私の血圧が上がることはありませんね。


生徒さんと一緒にお受けします。


大好きな平良敏子さんの作品を拝見できるだけでなく、かなりな内容らしいですので

胸が踊ります。



東京の高島屋での展示会は大々的なものでしたが、東京にちょうど行っていましたので

早速行きましたが、その品の良さに驚きました。


芭蕉布と言いますのは芭蕉の繊維から作られるものですから本当の普段着、

今ではお洒落着なんですが、平良敏子さんの作品は本当に品があるんですね。



浅井氏が持っていらした小銭入れが大変気に入って譲っていただきましたが、

平良さんのものでした。


日本橋のその会では映像が流れていまして、息子さんがお話しされていました。


仕事に没頭する母は遠足のお弁当も作ってくれない。

僕と芭蕉布とどっちが大切なんだと聞いたら、即座に芭蕉布と答えた。

そうなんだと納得してしまった。




すごい話だなあと思ったものです。

私はストイックな人が好きですから、ちょっと感動。

自分の母親だと困りますが(笑)。



では平良敏子の世界へと、、、、、、、。







by kiyara888 | 2017-04-16 08:20 | きもののはなし | Comments(0)