黒木メイサさんのフラメンコ修行

夜遅く黒木メイサさんのスペインでのフラメンコ修行の番組が始まりました。
他にしなくてはならないことがあり、テレビを消そうと思ったのですが、
人はどんな風にフラメンコの世界に入るのだろうかと興味の方が勝ち、少し観ることにしました。
でも結局は最後まで観てしまったのですが。
メイサさんの顔や姿が好みでまだ沢山のお芝居をみたわけではないのですが、好感をもっています。

この修行の過程を観ていて思いましたのは、彼女はかなり真面目な方なんだということ。
型を覚えるのにとてもまじめに忠実に勉強していくわけですが、あまりにも踊りがきれいすぎたかもしれない。

先生が何度も心を籠めてと話していましたが、彼女は真面目に取り組んでいるのですが、あの汗が匂うような色気はまだ無理かもしれませんね。でも彼女は個性がありますから踊り込めば大丈夫でしょうね。
最後まで別れの時にも先生は「心で踊るように」と言っていました。
取りあえず形を覚えてあとは心で踊るようにと。どのお稽古にも通じるのでしょうが、時にフラメンコはプロの方を見ると本当にそんな感じですよね。

心で踊るためには型をしっかり覚えて踊りこまないと難しいので結局は何度も練習を重ねることなのでしょうね。なるほど。

メイサさんは少しスペイン人の血が入っているそうです。そういえばそうだろうなという感じがします。
メイサさんの目の美しさといい目力といい、きっと素晴らしいダンサーになるだろうなという感じはしました。

スペインは訪れましたし、フラメンコも本場で何度か観ることもできました。本当に汗が飛んでくるほど近くで観ることができます。すごい迫力です。

短い期間で踊りの形をすぐに覚えてしまうのはさすが女優さんですね。
私にはとてもまねできません。覚えることは覚えますが、もっと時間がかかります。

でも彼女は日本に帰ってからも続けるでしょうから、きっといいフラメンコダンサーになるでしょうね。
髪型といい 衣装といいとてもよく似合っていました。
女優さんとしてこれは大いにプラスになるでしょうね。

by kiyara888 | 2011-08-16 00:58 | 日常 | Comments(0)