ベルトで襟を決めるのって駄目なんですか?  いいえ

M子さん      木耶ラさんはベルトを使用するのは賛成ではないのですか?

木耶ラ 058.gif       いいえ、私はモスリンの紐が衿の調整には一番適していると思っていますが、
            ベルトを否定はしませんよ。
            でも正しく使えばという条件がありますが。

K子さん       普通に止めるのでは駄目なんですか?

木耶ラ 058.gif       止め方が悪いと襟がきれいには決まりませんよね。

M子さん       ええ! そうなんですか?

木耶ラ058.gif      私はこの方ベルトで衿をとめていらしゃるなあってわかる時があります。
             長襦袢の衿の出具合が左は少なめ右は多めという風に同じになっていません。
             これはだいたいベルトでしょう?とお聞きしますよ。そうなんですという答えが多いです。

k子さん       それってどういう風にとめるとそうなるのですか?
 
木耶ラ        ベルトの先にクリップがついていますが、上前と下前を留める時に上下が違っていると
             こうなります。

            ベルトはまず下前から上前に回し留める時に調整しなくてはいけませんよね。
            そうしないと短くして引っ張る状態でしたら、手を放すと決めた衿が詰まってしまいます。
            緩いと前が開いてきます。 必ず緩みなく強すぎないように調整します。

            それから必ず同じ位置に留めます。
          
            そしてクリップはまっすぐにして留めます
               
             上に向けて留めましたら、手を放すともどに戻ろうとします。
             そうしましたら、衿を前に引っ張ることになります。

             下に向けて留めますと元に戻りますから、衿が浮いてきます。

             
             要するに
              ベルトの長さを調整し、クリップをまっすぐにそして同じ位置に。

              

by kiyara888 | 2011-08-01 22:14 | 新・着こなしワンポイント | Comments(0)