鳳仙花



d0161928_07502079.jpg






汲み去って井辺しずまりぬ鳳仙花‥‥‥‥‥原石鼎





幼稚園があったお寺の境内の隅で咲いていた鳳仙花。

鳳仙花を見ますとその幼稚園の時を思い出します。


お二人の先生のお顔もお名前も。

振袖を着て絵日傘をさして学芸会で三人で舞ったことも。

舞っている姿も。くっきりと思いだいます。



私にとっての鳳仙花はイコール幼稚園ですね。






# by kiyara888 | 2017-09-23 07:58 | 日常 | Comments(0)

本日も木耶ラの無料講習会を催しています。




d0161928_07192830.jpg




おはようございます。


一番好きな花は秋桜なのですが、特に田舎の庭先に咲く素朴なコスモスです。

立派なコスモスではなく。


昔京都の花背の様なところを散策しますとそういう光景に出会ったものです。

少しは小ぶりで白とピンクの花が庭先で秋風に揺れているといった風景が

好きですね。どちらかといいますとコスモス畑よりは。


薄もいいですよね。

秋が一番好きな季節です。




コスモスでは好きな俳句が見当たりませんでしたが、

鳳仙花ではありました。


今日は曇っていますが、天気予報では晴れになっています。






さて、今日も2時より博多駅伝統工芸館にて「木耶ラの魔法の親指無料体験講習会」を


催します。着崩れない目から鱗のお話も。


5名様限定になっておりますが、ご見学は自由ですので、お気軽にお越しくださいませ。

先着順でお受けしております。

カウンターにてお申し込みくださいませ。





秋バテの時期で食欲は落ちていますが、朝は何故かお腹がぺこぺこです。

食べたい時に頑張って沢山いただくとしましょう。



お彼岸ですから今日だけはおはぎを一個いただくとしましょう。

敬遠している大好きなおはぎを。





# by kiyara888 | 2017-09-23 07:45 | 日常 | Comments(0)

明日は秋分の日

d0161928_23554645.jpg




山かがし秋分の日の草に浮く‥‥‥‥‥‥松村蒼石




明日は秋分の日。


と言いましても、直ぐですが。


おはぎを横目に帰って来ましたが、おはぎは大好きですね。

ですが、滅多に食べることはありませんが。



仏様にお供えとして買いましょうか。



暑さ寒さも彼岸までと言いますが、本当にそうなんでしょうか。


一応気温は下がっているようですが、湿気があるかれでしょうか、涼しい感じは

ないですね。



10月は本格的衣替えの月。

1日から袷の時期に入りますが、暑い日はまだお単衣を着ます。


着物のが袷になりましても長襦袢は単衣を着ることになるでしょうか。


本当に涼しくなりませんと袷は着づらいですね。


さて気温はどうなりますことやら。

# by kiyara888 | 2017-09-22 23:56 | 日常 | Comments(0)

10月の博多の教室ご案内

d0161928_23065519.jpeg




10月9日祭日 10寺半から12寺半



体型補正、長襦袢の着方、着物の着方を徹底して。

木耶ラの魔法の親指もしっかりとご指導いたします。


初心者の方はまずこの教室から初めていただきます。




14時から16時 各帯の結び方



会場は春日。詳細はご連絡くださいませ。


プロフィールに連絡先を記載しております。



プライベートレッスンは渡辺通り一丁目です。

こちらもお問い合わせのください。








# by kiyara888 | 2017-09-22 21:30 | 各教室の次回の日程 | Comments(0)

吉原夜景図‥‥‥‥‥葛飾応為・北斎の娘










d0161928_20482044.jpg








d0161928_20483946.jpg

なんとも言えない素敵な浮世絵。

以前にも見たことがあります。

光の艶かしい使い方。





今日はNHK総合で葛飾北斎の娘がどのような画家であったかを


紹介していました。



ここでは全ては記載できませんが、早くに光を取り入れた絵師であると。

この時代一旦持った家庭も捨てて、絵師として尊敬する父北斎の元で過ごした

お栄さん。



絵師として生き続けたお栄さん。


北斎がこの世を去った後のことは噂だけが残っているようです。



光と影の絵師







# by kiyara888 | 2017-09-22 21:11 | きもののはなし | Comments(0)